大和版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

大和警察署 商議所を代替施設に 災害時の協定を締結

社会

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena
協定書を手にする宮東会頭(右)と千葉署長
協定書を手にする宮東会頭(右)と千葉署長

 大和警察署(千葉証署長)と大和商工会議所(宮東悠会頭)は17日、地震その他の大規模災害の影響で大和警察署が使用不能となった際に、大和商工会議所を代替施設とする協定を締結した。

 協定は、直下型の地震等の災害が起きて大和警察署の庁舎が破損、またはその恐れがあるときに、速やかに代替施設へと警察機能を移転することで、安否確認など災害応急体制の確立を行うためのもの。神奈川県内の各警察署では、2011年の東日本大震災以降、同様の協定を締結している。

 大和警察署では14年12月に、海上自衛隊厚木基地とも同様の協定を締結しており、商工会議所が2カ所目となる。

 現在の大和警察署は、1971年2月に竣工された。耐震改修は行っているものの、想定できるあらゆる状況に備えるために、代替となる施設の追加設置を検討していたという。

 今回協定を結んだ大和商工会議所は、16年に竣工。耐震基準を十分に満たしており、交通の利便性も高い。警察部隊や車両が駐留できる土地が隣接していて、大和警察署からも200mほどと近い距離にあることから、災害時にはスムーズな移転が期待されている。

 宮東会頭は「いつ、どのような災害が起きるか分からない。大和、綾瀬の市民の安全を守れるように協力したい」とし、千葉署長は「災害時に警察の機能を止めるわけにはいかない。有事の際は迅速に対応し、市民と接する場所を確保できるよう備えていきたい」と話した。

大和版のトップニュース最新6

日台の絆 次世代へ

日台の絆 次世代へ 社会

高座会青年部が初表敬

7月12日号

CL(キャッシュレス)決済、迫る決断の夏

タウンレポート

CL(キャッシュレス)決済、迫る決断の夏 経済

導入悩む中小小売店

7月12日号

園で処分 使用済みおむつ

大和市公立4園で7月1日から

園で処分 使用済みおむつ 社会

7月5日号

今月中旬から申請受付

大和市プレミアム付商品券

今月中旬から申請受付 経済

対象は約3万7千人

7月5日号

大会史上初の県V4

大和高校創作舞踊部

大会史上初の県V4 スポーツ

「ダンスの甲子園」出場決定

6月28日号

狙うは自己ベスト

日本陸上選手権

狙うは自己ベスト スポーツ

マスターズ100m 鈴木さん

6月28日号

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 3月22日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子テノールデュオ

親子テノールデュオ

7月21日 ウィーンホール

7月21日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク