大和版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

郷土の文化財を学ぶ テーマは双盤念仏

文化

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena
双盤念仏の様子
双盤念仏の様子

 大和市の指定重要無形民俗文化財に指定されている上和田薬王院の双盤念仏について、専門家の講義と現地解説の文化財愛護講座が行われる。対象は市内在住、在勤、在学者で、参加費は無料。

 講座は健康都市大学の一つ。講師は筑波学院大学名誉教授の坂本要氏。日時は講義が8月31日(土)、桜丘学習センターで午後1時30分から3時30分。薬王院での現地解説が9月8日(日)、午後3時30分から4時40分。募集は、講義が先着35人、現地解説が先着100人。

 双盤念仏は、「双盤鉦(がね) 」という鉦と太鼓の音に合わせて念仏を唱えるもの。音声に抑揚をつけて長く引き伸ばして阿弥陀仏の名を繰り返し唱える「引声(いんぜい)念仏」の一種。同院の双盤念仏は、鎌倉光明寺の系統を引いたものとされ、無病息災、家運隆昌に利益があるとされている。毎年、薬王院の本尊である薬師如来の縁日の9月8日とその前日に実施されている。

 また同院の薬師如来は、眼病に霊験あらたかとされ、食べると眼病に効能があるといわれる芽ショウガの販売も行われる。本尊の薬師如来像は秘仏で、12年に一度、寅年に開帳される。次回は2022年。

 申込み、問合せはつる舞の里歴史資料館【電話】046・278・3633、【FAX】046・272・5216。

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

避難所の混雑回避に一役

避難所の混雑回避に一役 社会

民間サービス活用、県内2市目

2月19日号

シリウスの裏側に潜入

シリウスの裏側に潜入 教育

3月29日、親子向けイベント

2月19日号

令和2年度  神奈川県体育功労者

直下型地震を考える

直下型地震を考える 社会

2月28日、3月21日 連続講座

2月19日号

おにぎり弁当を無料配布

おにぎり弁当を無料配布 社会

総活躍グループがこども食堂

2月19日号

知ってる人だけ得をする

知ってる人だけ得をする 経済

2月25日 予算・税制改正説明会

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク