大和版 掲載号:2019年9月13日号 エリアトップへ

絶滅危惧種 「ミゾゴイ」写真展 しらかしのいえで20日から

社会

掲載号:2019年9月13日号

  • LINE
  • hatena
写真を持つ、撮影者の幸道さん(上)展示作品の一例(下)
写真を持つ、撮影者の幸道さん(上)展示作品の一例(下)

 泉の森内の自然観察センター・しらかしのいえで、相模大野在住の幸道健治さんが撮影した絶滅危惧種に指定されている鳥・ミゾゴイの生態写真が展示される。9月20日(金)から10月5日(土)まで。観覧無料。

 ミゾゴイは、冬の間にフィリピンなど東南アジアで越冬し、春になると日本列島でのみ繁殖するサギ科の渡り鳥。現在の個体数はわずか1000ほどしかいないといわれている。

 今回展示する写真は、20年ほど前に相模原の小倉橋付近で撮影されたもので、生後3日目から巣立ちするまでの28日間の繁殖記録。ミゾゴイは警戒心が強く、「忍者鳥」と言われるほど姿を見つけるのが難しいため、子育てや成長の様子を長期にわたり撮影できることは極めて稀だという。幸道さんは「数を減らしながら生存している鳥を守るためにも、多くの人にミゾゴイを知ってもらいたい」と話した。

 写真展には他にも、泉の森で出会った写真仲間約10人の作品も展示される。午前9時から午後5時。月曜休み(月曜日が祝日の場合はその翌日)。

大和版のローカルニュース最新6

自衛官を守るため

自衛官を守るため 社会

14日桜丘で講演会

10月11日号

巨匠の思い出語る

巨匠の思い出語る 社会

10月16日 シリウスで美術講演会

10月11日号

プロムナード東ダンスステージ

パラ五輪選手が講演「福祉の日」表彰も

大和に故郷の証刻む

大和に故郷の証刻む 社会

2010年 根岸英一さんがノーベル賞

10月4日号

「大和のドン」で町おこし

「大和のドン」で町おこし 社会

33店舗が参加

10月4日号

令和に語り継ぐ平和

令和に語り継ぐ平和 教育

小中学生が平和学習報告会

10月4日号

9/17家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

巨匠の思い出語る

巨匠の思い出語る

10月16日 シリウスで美術講演会

10月16日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク