大和版 掲載号:2019年9月13日号 エリアトップへ

W杯直前 大学ラグビー公式戦初開催 14日、帝京大対青学大 観戦無料

スポーツ

掲載号:2019年9月13日号

  • LINE
  • hatena
青学(右)と帝京(左)の選手(写真提供=林雄一郎)
青学(右)と帝京(左)の選手(写真提供=林雄一郎)

 ワールドカップの開幕を20日に控え、注目の高まるラグビーのハイレベルな試合を間近で観戦してもらおうと14日(土)、大和スポーツセンターで初めて関東大学ラグビーの公式戦、帝京大学対青山学院大学を開催する。午後3時キックオフ。観戦無料。

 試合は「トップスポーツ観戦デー」の一環で行われる。昨年度は、東京五輪2020の正式種目となっているバスケットボール3×3(スリーバイスリー)の日本代表候補らを誘致した。

 市内で大学ラグビーの公式戦が行われるのは、今回が初めて。帝京大と青学大は関東大学ラグビー対抗戦Aグループに所属。

 帝京大は昨年同グループ1位、青学大は同6位。帝京大は2009年から17年まで前人未到の9連覇を達成している。20日に開幕する「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の代表にもOBが多数選出されている、名門チームだ。

 市担当者は「生の試合でしか味わえないラグビーの魅力を堪能しに、ぜひ観戦にお越しください」と話している。

 試合は、大和スポーツセンター競技場で午後3時キックオフ。観戦無料。会場ではほかに、パラリンピックの正式種目である「ボッチャ」の体験コーナーやスタンプラリーも開催される。

市内の開催は約40年ぶり

 大和市によると、市内でラグビーの試合が行われるのは、1975年から85年頃、旧県立スポーツセンターで開催された社会人ラグビーの公式戦以来2度目。関東大学ラグビーの公式戦としては初めての開催だという。

 問い合わせは、大和市役所スポーツ課【電話】046・260・5763まで。

大和版のトップニュース最新6

「持続的経済成長」目指して

「持続的経済成長」目指して 経済

市内企業でSDGs推進加速

2月21日号

歴史紡いだ半世紀

歴史紡いだ半世紀 経済

大和YEGが50周年式典

2月21日号

市役所前広場で採火

東京2020パラリンピック

市役所前広場で採火 社会

8月14日、市役所前広場で

2月14日号

若い「がん患者」に居場所を

若い「がん患者」に居場所を 社会

15日、南林間で初イベント

2月7日号

特殊詐欺が3割減

大和市内犯罪件数

特殊詐欺が3割減 社会

被害金額も半減

2月7日号

5年ぶりに減少

救急出動

5年ぶりに減少 社会

火災件数は2年ぶり増

1月31日号

感染予防に緊急対策

新型コロナウイルス

感染予防に緊急対策 社会

病院には事前連絡必須

1月31日号

9/17家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク