大和版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

100歳でデビュー 福田・上当イトさん

社会

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena
元気に作品作りをしていた頃のイトさん(撮影/佐藤正一さん)
元気に作品作りをしていた頃のイトさん(撮影/佐藤正一さん)

 2007(平成19)年9月27日、市役所の1階ロビーで教育委員会主催の企画展「心のふるさと徳之島『望郷の心象風景』」が開催された。作者は、市内福田在住の上当イトさん。イトさんは1907(明治40)年5月14日生まれで、満100歳を迎えていた。

 作品展は、多くの人にイトさんの作品から元気やパワーを感じてもらえたら、と知人が「市長への手紙」で提案。教育委員会が自主事業として、個人には貸し出しができない市役所ロビーでの個展が実現した。

 鹿児島県徳之島出身のイトさんは、昭和の初めに横浜市内で美容室を開業、60歳で故郷の徳之島に戻り、レコード店を経営していたが、80歳を過ぎた頃、娘や孫の住む大和市に移り住んだ。この頃からちぎり絵を始め、故郷・徳之島の風景を作品にしていった。

 イトさんは3年後の10年5月にも渋谷学習センターで個展を開催。しかし、風邪をこじらせ、個展最終日の5月30日、帰らぬ人となった。最後の個展には4日間で1500人を超える来場者が訪れ、イトさんの作品から元気をもらっていた。

※  ※  ※

 イトさんが100歳を迎えた07年、大和市の人口は21万9464人で、100歳以上は33人だった。今年9月1日現在の大和市の人口は23万8673人で、100歳以上は88人となっている。

24時間安心のお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

屋根ある会場を目指す

南林間ガーデンマルシェ

屋根ある会場を目指す 文化

4月30日まで応援募る

4月16日号

大和市人事

大和市人事 社会

課長級

4月16日号

武田茂さん新作展

武田茂さん新作展 文化

21日から小田急百貨店

4月16日号

笑顔・暖かさ溢れる地に

笑顔・暖かさ溢れる地に 社会

松田警察署長・山口正則さん

4月16日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月16日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter