大和版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

ドッジボール「大和」 成長の証、千葉で示す 29日、南関東選手権に出場

スポーツ

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena
夏休み期間も猛練習に励んだ
夏休み期間も猛練習に励んだ

 上和田小学校をホームグラウンドに活動を続けるドッジボールクラブ「大和」(馬場勝監督)が8月に開催された県大会で3位に入り、9月29日(日)、千葉ポートアリーナで開催される南関東選手権大会に出場する。

 1997年に創部した「大和」は、2014年に県大会優勝するなど、全国大会に何度も出場経験を持つ強豪。現在は大和市内の小学生を中心に、2年生から6年生まで18人が所属している。

 今年度は、4年生以下のジュニア世代で強かったメンバーのうち、4人が5年生昇級前にチームを離れるなど、体制の変更を余儀なくされる苦しいスタートを切った。追い打ちをかけるように県大会の前から始まった上和田小の改修工事のため、練習場所を転々とする日々が続いた。

 県大会は「5人はユニフォームを着るのも初めて」(馬場監督)というチーム状況の中、優勝したゼブラ★パワーズ(海老名市)を相手に予選で引き分け、準決勝でも1セット先取するなど善戦した。馬場監督は「経験不足。場慣れしておらず、会場の大きさや大会の雰囲気にのまれてしまった」と敗因を分析。それでも「優勝候補のチームに勝利するなど、精神的に1日で大きく成長した」と目を細めた。

 キャプテンの島田愛音さん(相模原市立田名小6)は、県大会を振り返り「もう少しいけた。攻撃が良かったが、体力が持たなかった」と悔しさをにじませた。一方で大会初出場にも「緊張しなかった」と大物ぶりを発揮した廣岡琉惺君(上和田小3)は「もっと上手くとれるようになりたい」と南関東大会での優勝を誓った。

目指すは優勝
目指すは優勝

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

自衛官を守るため

自衛官を守るため 社会

14日桜丘で講演会

10月11日号

巨匠の思い出語る

巨匠の思い出語る 社会

10月16日 シリウスで美術講演会

10月11日号

プロムナード東ダンスステージ

パラ五輪選手が講演「福祉の日」表彰も

大和に故郷の証刻む

大和に故郷の証刻む 社会

2010年 根岸英一さんがノーベル賞

10月4日号

「大和のドン」で町おこし

「大和のドン」で町おこし 社会

33店舗が参加

10月4日号

令和に語り継ぐ平和

令和に語り継ぐ平和 教育

小中学生が平和学習報告会

10月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

巨匠の思い出語る

巨匠の思い出語る

10月16日 シリウスで美術講演会

10月16日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク