大和版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

令和元年秋の褒章で黄綬褒章を受章した 内田 良隆さん 市内上和田在住 67歳

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena

神は指先に宿る

 ○…(株)東芝でテレビ、パソコン、電子レンジ、冷蔵庫など家電の製造ラインに約半世紀携わり、「この道ひとすじ」の職人などを称える黄綬褒章を受章した。「上司や仲間のおかげで、非常に感動している。今後は技能を次世代につなぐため、若手の育成を一層頑張りたい」と喜びを語る。

 ○…製品の品質に誤差のないよう、製造順を考案し、組み立てのマニュアルを数多く作ってきた。頼りにしたのは、機械ではなく自身の指先の感覚。「工程中にわずかでも段差があると製品に傷がつく。直接指で触ってズレを突き止められるかが腕の見せ所。この感覚が身に付くまで20年かかった」と武骨な手指に目をやる。

 ○…幼少の頃から、飛行機や戦車のプラモデル作りに熱中する「組み立て」好きな子どもだった。中学卒業後、東芝の技能訓練生としてものづくりの世界へ。30代ではドイツやアメリカに渡り、現地の指導にあたった。「言葉が伝わらないときは、漫画を描いて理解してもらった」と懐かしむ。磯子の工場に戻り指導者の立場になると仕事漬けの日々。朝7時、部下に指示する段取りを考えることから始め、午後10時まで働いた後は日付が変わるまで同僚と盃を交わした。「とにかく仕事が大好き。仲間と楽しく酒を飲んで寝れば、疲れなんて飛んで行く」。それが「俺の働き方」だった。

 ○…現在は第一線を退き、酒の相手も同僚から妻へと変わったが、エネルギーは衰え知らず。自宅周辺で活動する強豪ソフトボールチーム「泉マックス」で腕を振るい、60歳で始めたゴルフもスコア85で回る。それでも何にも変えられない喜びは、やはり仕事。「75歳までは働きたい。職人気質は抜けないね」と目を輝かせた。

鶴間ほうさい殿 家族葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

https://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

大和版の人物風土記最新6

高野 勝廣さん

第32回大和市生涯学習センターまつりの実行委員長を務める

高野 勝廣さん

福田在住 75歳

2月14日号

広田 志げるさん

健康都市大学講師の最年長で礼法を伝える

広田 志げるさん

市内深見在住 92歳

2月7日号

長谷川 幸雄さん

大和ジュニアソフトテニスクラブで長年指導した

長谷川 幸雄さん

市内中央林間在住 75歳

1月31日号

五味 尚生(ひさお)さん

引地川の清掃活動を続ける「引地川水とみどりの会」の事務局長を務める ゴミといつまでも

五味 尚生(ひさお)さん

草柳在住 55歳

1月24日号

小島 啓義(ひろよし) さん

今年度の神奈川県優良小規模企業者表彰を受けた

小島 啓義(ひろよし) さん

下鶴間在住 42歳

1月17日号

三ツ木 眞知子さん

令和元年度の神奈川県体育功労者賞を受賞した

三ツ木 眞知子さん

つきみ野在住 73歳

1月10日号

北島 隆太郎さん

1月1日付で、大和青年会議所の2020年度理事長に就任した

北島 隆太郎さん

つきみ野在住 38歳

1月1日号

11/30家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク