大和版 掲載号:2020年1月31日号 エリアトップへ

少年消防団が上位独占 赤十字救急法競技会

社会

掲載号:2020年1月31日号

  • LINE
  • hatena
三角巾リレーの様子
三角巾リレーの様子

 救急法の技術を競う第23回赤十字救急法競技会(主催/日本赤十字社神奈川県支部)が19日、大和スポーツセンターで開催され、「少年の部」で大和市少年消防団が上位を独占した。

 競技をきっかけに、自助・共助の知識、技術を深める機会として開催された競技会。競技会には、赤十字ボランティアや少年消防団、小・中・高校、大学、企業・団体などが4人1組でチームを作り、90チーム・388人が参加した。

 参加チームは、三角巾包帯を留めるための結び方のスピードや正確性を競う「本結びリレー」、指示された傷病部位の手当てのスピードや正確性を競う「三角巾リレー」、複数の傷病者が発生した災害現場を想定し、チームで救護活動を行う「総合実技」の3種目のうち2種目以上に参加し、総合得点を競う。

 大和市少年消防団からは、小学生対象の「少年の部」に11チーム、中学生対象の「青年の部」に1チームが参加。「少年の部」では、Bチーム〔栁原稟さん(中央林間小6年)、小林威仁君(中央林間小6年)、大野莉羽さん(緑野小6年)、金子杏菜さん(南林間小6年)〕が優勝したのをはじめ、入賞となる上位6位までを大和市少年消防団が独占。日頃の訓練の質の高さを証明した。
 

幼児の心肺蘇生を行った総合実技
幼児の心肺蘇生を行った総合実技

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

毎朝、登校見守り30年

毎朝、登校見守り30年 社会

薩駿建設工業株式会社 竹下連幸さん(80)

9月17日号

若年性認知症の人が集う

わすれな草の会

若年性認知症の人が集う 社会

9月17日号

一般質問に菅原県議

県議会

一般質問に菅原県議 政治

9月17日号

目指す交通事故死「ゼロ」

9月21日から「秋の全国交通安全運動」

目指す交通事故死「ゼロ」 社会

9月17日号

見かける赤い箱の正体は?

見かける赤い箱の正体は? 社会

市民に必須の防災アイテム

9月17日号

白花曼珠沙華を愛でる

彼岸入りは20日から

白花曼珠沙華を愛でる 文化

9月10日号

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

1日1組限定、完全か貸し切りの寛ぎ空間。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook