大和版 エリアトップへ

2020年1月の記事一覧

  • 今こそ大学に期待される教育は

    理事長挨拶

    今こそ大学に期待される教育は

    学校法人相模女子大学 理事長 佐々木 勝洋

     明けましておめでとうございます。将来を予測することが困難な時代に生きる若者や学生は、自らへの自信や将来への展望を持ち難くなっています。今の時代を生...(続きを読む)

    1月1日号

  • 認知症専門医が不安解消

    認知症専門医が不安解消

    取材協力/たなかクリニック(相模大塚駅前)

     「もしかして、認知症?」と思ったとき、どうすればいいのか。認知症専門医院として多くの人が受診するのが「たなかクリニック」。 田中千彦院...(続きを読む)

    1月1日号

  • お正月から家族でわいわい絶品の石窯焼きピザを堪能

    オールドヒッコリー

    お正月から家族でわいわい絶品の石窯焼きピザを堪能

    一年の始まりはヒッコリーで乾杯!

     地元で本場イタリアのピザを手頃に食べたいなら「オールドヒッコリー」で決まり。 今年も元日より営業中の同店は、イタリアで開催される「世界...(続きを読む)

    1月1日号

  • 目指すは”得する”商議所

    新春対談

    目指すは”得する”商議所 経済

    河西商議所会頭インタビュー

     2020年の幕開けに当たり、昨年11月に大和商工会議所の第6代会頭に就任した河西正彦会頭にインタビューを行った。 -あけましておめでと...(続きを読む)

    1月1日号

  • 黒岩知事に2020年度予算で要望

    県政報告

    黒岩知事に2020年度予算で要望

    公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

     公明党神奈川県議団は日頃から、県民の方々や市町村、各種団体から様々な要望を伺っています。現場でいただいたご意見やご要望などをもとに、2020年度予算について要...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地元で応援、受験生

    地元で応援、受験生 社会

    大和天満宮で合格祈願祭

     大和天満宮(山本孝司宮司)で12月15日、受験生やその保護者を対象に、合同合格祈願祭が行われた。氏子総代会が「地域の受験生のために精神的な支援ができれば」との...(続きを読む)

    1月1日号

  • 次年度役員決まる

    次年度役員決まる 経済

    商議所青年部が臨時総会

     大和商工会議所青年部(大和YEG/平田幹治会長)は12月19日、臨時総会を開き、任期満了に伴い、新役員の選任を行い、長井隆史副会長が令和2年度の会長に決まった...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「多選自粛条例」廃止に

    「多選自粛条例」廃止に 政治

    賛成多数で可決

     大和市議会12月定例会最終日の20日、議案の採決が行われ、市長の任期を3期までとするいわゆる「多選自粛条例」を廃止する条例案が、賛成15人、反対11人、棄権1...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「一軍で投げる」恩返し誓う

    2020・新天地で羽ばたく

    「一軍で投げる」恩返し誓う スポーツ

    プロ野球・佐藤一磨投手

     大和リトルシニア出身で、昨年10月のプロ野球ドラフト会議でオリックスバファローズから育成1位で指名された佐藤一磨投手(横浜隼人高3年)の激励会が12...(続きを読む)

    1月1日号

  • 慣れない作業に悪戦苦闘

    慣れない作業に悪戦苦闘 経済

    中学生が「1日税務署長」

     大和税務署(香野義吉署長)で12月20日、一日税務署長イベントが行われた。同署の1日税務署長には、今年度の中学生の「税についての作文」で、大和税務署長賞を受賞...(続きを読む)

    1月1日号

  • アフガンの師・中村哲氏偲ぶ

    アフガンの師・中村哲氏偲ぶ 社会

    憲法9条の会が追悼

     憲法九条やまとの会は、12月4日にアフガニスタン東部を車で移動中に銃撃された医師の中村哲氏を追悼する会をシリウス6階会議室で行った。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 寄付

    寄付 社会

    チョロQゲーム収益金を寄付 一般社団法人神奈川県トラック協会県央サービスセンター(新村千成理事=写真右=)は12月9日、市...(続きを読む)

    1月1日号

  • 徒然想(つれづれそう)

    徒然想(つれづれそう)

    連載 262花のお寺 常泉寺 住職・青蔭文雄

     読者の皆様方におかれましては良いお年をお迎えの御事とお慶び申し上げます。  最初の月は少し長い文言で「怒らないことによ...(続きを読む)

    1月1日号

  • キャンプ地候補に大和SC(スポーツセンター)

    2023年・サッカー女子W杯日本招致

    キャンプ地候補に大和SC(スポーツセンター) スポーツ

    今年5月に開催地が決定

     2023年女子ワールドカップの日本招致を目指している(公財)日本サッカー協会が12月12日、開催提案書を国際サッカー連盟(FIFA)に提出した。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 苦い経験、今年に活かす

    大和シルフィード

    苦い経験、今年に活かす スポーツ

    シーズン報告会

     女子サッカーチームの大和シルフィードが12月22日、2019年シーズンの報告会を大和スポーツセンターで行った。 報告会には、大木哲市長...(続きを読む)

    1月1日号

  • 大和に万博がやってきた

    大和に万博がやってきた 文化

    シリウスでPRイベント

     今年開催の東京オリンピックを飛び越え、シリウスに2025年の「大阪・関西万博」がやってきた―。 シリウス4階の市立図書館で大阪万博のP...(続きを読む)

    1月1日号

  • アジア「女性企業家賞」に

    アジア「女性企業家賞」に 社会

    シルフィアピーカーブー山崎代表

     (一社)アジア・日本優秀企業家連盟主催のアジアゴールデンスターアワード2019女性企業家賞キャリアプロフェッショナル部門に、エステサロン「シルフィアピーカーブ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 渋滞ワーストの返上へ

    渋滞ワーストの返上へ 経済

    2020年大和トンネル4車線運用開始

     2016年8月に着工した東名高速道路「大和トンネル」の拡幅工事が、今年7月の東京オリンピック開幕を前に運用を開始する。片側3車線から4車線に拡がることで、慢性...(続きを読む)

    1月1日号

  • ヤマトンに年賀状を

    ヤマトンに年賀状を 文化

    返事には運試くじ付き

     大和市は、今年もイベントキャラクター「ヤマトン」宛の年賀状を受け付けている。 送付方法は、年賀はがきに、郵便番号、住所、氏名とヤマトン...(続きを読む)

    1月1日号

  • ジュニアスキー教室

    ジュニアスキー教室 スポーツ

    1月17日に受付

     市スキー協会主催、初心者から上級者まで楽しめる講習会バスツアー「ジュニア・スキー教室」が開催される。2月28日(金)夜に大和スポーツセンター出発、3月1日(日...(続きを読む)

    1月1日号

  • 北島 隆太郎さん

    1月1日付で、大和青年会議所の2020年度理事長に就任した

    北島 隆太郎さん

    つきみ野在住 38歳

    「最強」の仲間と未来へ ○…20歳から40歳までの会員が「明るい豊かな社会」の実現を目指して活動する大和青年会議所(JC)...(続きを読む)

    1月1日号

  • 卒業生たちがお祝い

    卒業生たちがお祝い 文化

    セシリア90周年コンサート

     90周年を迎えた聖セシリアが12月23日、シリウスのサブホールで「聖セシリア90周年スペシャルコンサート」を開催した。 周年を記念して...(続きを読む)

    1月1日号

  • 伝統演舞に拍手喝采

    大和地区日中友好協会主催

    伝統演舞に拍手喝采 文化

    東京中国歌舞団が公演

     大和地区日中友好協会(石井功会長)は東京中国歌舞団を招き、10年ぶりとなる「第6回大和公演」をシリウスサブホールで開催した。 公演は、...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「デジタル遺品」整理術

    「デジタル遺品」整理術 社会

    11日、IKOZA

     渋谷学習センターで1月11日(土)、終活の1つとして注目される「デジタル遺品」の整理術を学ぶ講座が開催される。14時から15時半。定員60人。参加費500円。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 希少・小児がん治療に光

    希少・小児がん治療に光 社会

    国内初、製薬協に要望書

     難治性小児がん『小児脳幹部グリオーマ(DIPG)』の患児と家族を救済するための活動を続ける高木伸幸さん(市内西鶴間「壮健堂治療室」代表)らが、日本製薬工業協会...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「健康都市」さらに深化

    「健康都市」さらに深化 政治

    大木哲市長、新春インタビュー

     「令和」に入り最初の新年の幕開けにあたり、本紙では大木哲大和市長にインタビューを実施。2019年を振り返るとともに、新年の抱負を語ってもらった。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「なんでもできる」ホール

    サークル活動から結婚式まで

    「なんでもできる」ホール

    高座の庄 清風(高座渋谷駅西口すぐ)

     日頃のサークル活動から、一生に一度の結婚式まで。あらゆるシーンに対応でき、使い勝手の良さから「地域の憩いの場」となっているのが、高座渋谷駅西口すぐの民間ホール...(続きを読む)

    1月1日号

  • 中小企業の「働き方改革 」を応援

    大企業が続々導入の「RPA」を低コストで実現

    中小企業の「働き方改革 」を応援

    東邦通信システムズ(中央林間)

     2020年4月からついに、中小企業でも「働き方改革」が義務化され、罰則規定付の残業時間の上限が定められる。中小企業経営者は人材不足にあえぎながら、生産効率を上...(続きを読む)

    1月1日号

  • いつまでも、大切な目を守りたい

    いつまでも、大切な目を守りたい

    眼科医に聞く「暗い場所での読書は、目が悪くなる?」

     人が持つ五感の中で重要な役割を果たす『視覚』。患者一人ひとりに合った高度医療の提供を心掛ける、大和駅近くの「大和中央眼科」の遠藤真理子院長に、「目にまつわる話...(続きを読む)

    1月1日号

  • 信頼で寄り添い半世紀

    誠実なサービスで社会貢献

    信頼で寄り添い半世紀

    株式会社 日荷(にっか)倉庫

     南林間に本社を構える株式会社日荷倉庫(片倉忠雄社長)は、今年創業50周年を迎える。創業当初から「地域住民や倉庫・店舗・土地などを活用する企業に、より便利で機能...(続きを読む)

    1月1日号

大和市立病院、職員を募集中

市民のみなさまに信頼される職員を目指して、一緒に頑張りましょう!

https://www.yamatocity-mh.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook