大和版 掲載号:2020年2月7日号 エリアトップへ

大和市内犯罪件数 特殊詐欺が3割減 被害金額も半減

社会

掲載号:2020年2月7日号

  • LINE
  • hatena

 2019年の大和市内の犯罪件数が、前年より123件減の1541件だったことが大和警察署の集計(速報値)で分かった。中でも振り込め詐欺などの特殊詐欺が前年より3割減少した。市は18年10月から録音機能付き電話機の購入に補助金を交付するなど対策を強化しており、効果が表れた形となった。

 19年に市内で発生した、振り込め詐欺などを含む特殊詐欺の認知件数は75件で、前年の117件から3割減少。特殊詐欺による被害金額も19年が1億2000万円で、前年の2億3300万円に比べて半減した。

録音電話の補助511件が利用

 市は振り込め詐欺防止対策のため、18年10月から県内では初となる録音機能付き電話機の購入に対して補助金交付を開始。市内在住の70歳以上を対象に、1万円を上限に購入経費を補助するもので18年度は203件、19年度は511件に交付を行った。昨年12月時点で予算額に達したため、今年度の受付は終了している。

 市生活あんしん課の担当者は「HPや広報誌での呼びかけに力を入れてきた。市民からの需要が多く、19年度の特殊詐欺件数の減少にも効果がみられるので、来年度も継続する方向で考えている」と話している。

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

大和版のトップニュース最新6

市役所前広場で採火

東京2020パラリンピック

市役所前広場で採火 社会

8月14日、市役所前広場で

2月14日号

若い「がん患者」に居場所を

若い「がん患者」に居場所を 社会

15日、南林間で初イベント

2月7日号

5年ぶりに減少

救急出動

5年ぶりに減少 社会

火災件数は2年ぶり増

1月31日号

感染予防に緊急対策

新型コロナウイルス

感染予防に緊急対策 社会

病院には事前連絡必須

1月31日号

認知症相談の「灯台」に

大和市

認知症相談の「灯台」に 社会

窓口開設、専用電話も

1月24日号

シリウス1000万人達成

累計来館者数

シリウス1000万人達成 文化

「世界的に注目集める施設」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク