大和版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

高齢者守るためにタッグ 市・警察・市内介護事業者

社会

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena
ネットワーク設立宣言をする大木市長(右)と千葉警察署長
ネットワーク設立宣言をする大木市長(右)と千葉警察署長

 大和市は3月10日、大和警察署と市内の介護事業者とともに「やまと高齢者あんしんネットワーク」を設立した。

 高齢者に対する振り込め詐欺などの特殊詐欺や、交通事故、介護疲れによる虐待、認知症に伴う徘徊など、事件・事故を防ぐための情報共有が目的だ。ネットワークに加盟する介護事業者は49社。市、警察、介護事業者の3者が連携する取り組みは県内では初だという。

 同日、市役所で設立式が行われ、大木哲市長と千葉証警察署長、両副市長らが参加し設立宣言を行った。

介護事業者が協力

 介護事業者に依頼される具体的な活動内容は、特殊詐欺や交通事故の防止を呼びかけるチラシの配布、虐待や徘徊などを認知した場合の通報など。

 今後の取り組みでは、介護事業者が使用している車両へのステッカー掲出や、ホームページによる広報で周知をはかる。また、介護事業者が車両の使用台数に関わらず、安全運転に関する講話を受講できるようにするという。

 千葉署長は「市内に住む高齢者とその家族が安心して暮らせるよう、市と市内の介護保険事業者と連携していく」。大木市長は「市の人口は増加傾向にあり、今後、高齢化率も急激な進展が見込まれる。3者が連携することで徘徊や虐待を防止できれば」と話した。

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬をご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

マスク越しの笑顔と涙

マスク越しの笑顔と涙 教育

公立小中学校で卒業式

4月3日号

新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報 社会

(3月31日時点)

4月3日号

未来のためにできること

未来のためにできること 教育

児童書寄贈相次ぐ

3月27日号

高齢者守るためにタッグ

高齢者守るためにタッグ 社会

市・警察・市内介護事業者

3月27日号

「これまでの回収協力に感謝」

商議所女性会

「これまでの回収協力に感謝」 社会

エコキャップ売却益を寄付

3月27日号

なでしこ再延期

なでしこ再延期 スポーツ

4・18再開目指す

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク