大和版 掲載号:2020年5月15日号 エリアトップへ

特別定額給付金 郵送申請は5月下旬予定 オンラインは一足早く11日から

経済

掲載号:2020年5月15日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済対策として、国民1人当たり10万円を支給する「特別定額給付金」のオンライン申請が、大和市でも11日から始まった。

 給付対象者は4月27日時点で住民基本台帳に記録されている人。

オンライン申請通知カードは×

 オンライン申請は、マイナンバーカードを使用し、政府が運営する「マイナポータル」にアクセスし手続きする方法。世帯主が申請し、世帯主のマイナンバーカードで世帯全員分の申請が可能。マイナンバーカードの他、暗証番号、通帳やキャッシュカードなど振込先金融機関の口座確認書類があれば、パソコン(要カードリーダライタ)やスマートフォンで、在宅申請ができる。

 なお紙製で顔写真のない「マイナンバー通知カード」では申請できない。また総務省のホームページによると、カード取得には申請から1か月ほどかかるとのことで、注意が必要だ。

 郵送方式は、5月下旬頃、申請書などの必要書類が市担当課から送付される予定。県内では13日時点で、中井町、大井町、松田町、真鶴町、清川村が郵送申請を始めている。

 申請期限は、オンラインも含め、郵送申請方式の受付日から3カ月。

 申請に関する詳細は、ホームページで総務省および大和市の「特別給付金」を参照。給付金に関する問合せは総務省のコールセンター【フリーダイヤル】0120・260020(午前9時〜午後6時30分)、大和市特別定額給付金担当【電話】046・260・1852(平日午前8時30分〜午後5時)まで。

大和版のローカルニュース最新6

感染予防にも緊急支援

テイクアウト、つい立、個包装… 神奈川県

感染予防にも緊急支援 経済

新しいビジネスモデルに補助金

5月22日号

6・1号を休刊

広報やまと

6・1号を休刊 社会

コロナ情報は別紙で配布

5月22日号

「自転車マナー知って」

大和警察署

「自転車マナー知って」 経済

イオンモールで呼びかけ

5月22日号

申請サポート会場商工会議所に開設

監査委員に鳥渕市議

大和市議会

監査委員に鳥渕市議 政治

5月15日号

土・日の窓口、一部休止

市役所

土・日の窓口、一部休止 経済

あす以降、5月は24日(日)のみ開庁

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク