大和版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

大和JC 「市内事業者を救え‼」 CF立ち上げ、寄付募る

経済

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの影響で甚大な被害を受けた事業者を救済しようと、一般社団法人大和青年会議所(北島隆太郎理事長、以下大和JC)が、インターネット上で寄付を募るクラウドファンディング(以下、CF)を立ち上げた。

 大和JCは「YAMATO愛‼魂の応援プロジェクト」と銘打ち、実行委員会を発足。「市民による『できる範囲』の支援で、地域内の経済循環」を目的に、CFサイト「CAMPFIRE」を利用し、応援ページをを立ち上げた(閲覧は6月1日(月)から)。

 支援方法は、参加店の中から支援したい店舗を指名、5千円、1万円、3万円の支援チケットを購入。後日、1割分のプレミアムが付いたチケットが届く。支援は6月1日から。参加店・支援ともに6月29日(月)が締切。

 参加店は飲食店を中心に、美容室、エステ、接骨院、ダンス教室など50店ほどが表明。プロジェクトでは参加100店、支援金300万円を目標に掲げる。期間内に目標金額に到達しても期間中は販売を続け、目標額に到達しなくても支援は実行される。チケットの使用は8月1日から11月30日。

 同様のCFを使った支援では、三重県四日市市が2億2千万円、千葉県柏市が4400万円などの実績を上げている。

 問合せは実行委員会・河内さん【携帯電話】090・3338・0824。
 

大和版のトップニュース最新6

県内で唯一入賞

赤羽深鳥(みどり)さん(緑野小2)

県内で唯一入賞 教育

自然科学観察コンクール

1月21日号

卓球の天皇杯に出場

大武篤史君(中学3年)

卓球の天皇杯に出場 スポーツ

1回戦は高校生と対戦

1月14日号

厚木基地に情報提供要望

大木市長

厚木基地に情報提供要望 社会

新型コロナ感染急拡大受け

1月14日号

企業「影響ある」約8割

原油高騰・半導体不足

企業「影響ある」約8割 経済

商議所が会員アンケート

1月7日号

2176人が新成人

1月10日成人式

2176人が新成人 社会

密を避け3部制で祝う

1月7日号

柔軟に対応「大和モデル」

柔軟に対応「大和モデル」 社会

大木哲市長 新春インタビュー

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook