大和版 掲載号:2020年7月3日号 エリアトップへ

第1は「難」を「避ける」 分散、「3密」回避念頭に

社会

掲載号:2020年7月3日号

  • LINE
  • hatena

 梅雨前線の影響で、先月末に九州北部を襲った大雨は、長崎県を中心に観測史上最多の雨量を記録、佐世保市では9万4千世帯・21万8千人に避難指示が出された。災害時の避難場所は、「3密」になりやすく、新型コロナウイルス感染拡大防止のためにも注意と冷静な判断が必要だ。

指定避難所だけが避難場所ではない

 大和市でも、昨年10月の台風19号の際、初の大雨特別警報が出され、10の避難所に、市制施行以来最多の313世帯、728人が避難している。

 大和市危機管理課では、新型コロナウイルス感染症流行以前から、地震や風水害が同時期に発生する「複合災害」を想定した『分散避難』を呼びかける。

 分散避難とは、指定緊急避難場所以外の避難を検討すること。防災マップで自分の住んでいる場所が「浸水想定区域」や「土砂災害警戒区域」かどうかを確認し、避難の必要がある場合は、安全が確保できる知人や親戚宅、浸水想定区域の場合は、2階以上への垂直避難などで対応する。「避難は『難』を『避』けること。避難所に行くだけが避難ではありません。密にならないようこれまで以上に協力を」(同課)。

マスク、消毒液防寒対策忘れず

 同課では「避難所にマスクなどの備蓄はあるが、数に限りがあるため自分たちの分は用意してほしい」とし、止むを得ず指定緊急避難場所に避難する際には、マスクや消毒液などの「感染防止グッズ」や体温計、食料、防寒着などの持参を求めている。

 また6月26日から毎週金曜日にPSメールで、災害対策や避難情報などを配信している。

浸水想定区域は深さに応じ色分けされている
浸水想定区域は深さに応じ色分けされている

大和版のトップニュース最新6

県内で唯一入賞

赤羽深鳥(みどり)さん(緑野小2)

県内で唯一入賞 教育

自然科学観察コンクール

1月21日号

卓球の天皇杯に出場

大武篤史君(中学3年)

卓球の天皇杯に出場 スポーツ

1回戦は高校生と対戦

1月14日号

厚木基地に情報提供要望

大木市長

厚木基地に情報提供要望 社会

新型コロナ感染急拡大受け

1月14日号

企業「影響ある」約8割

原油高騰・半導体不足

企業「影響ある」約8割 経済

商議所が会員アンケート

1月7日号

2176人が新成人

1月10日成人式

2176人が新成人 社会

密を避け3部制で祝う

1月7日号

柔軟に対応「大和モデル」

柔軟に対応「大和モデル」 社会

大木哲市長 新春インタビュー

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook