大和版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

いつもと違う「夏」描いて 市内で絵画C(コンクール)の作品募集中

教育

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3か月に及ぶ休校を強いられた小中学校は、来週8月7日(金)から、県内で一番短い、12日間の夏休みに入る。そんないつもと違う夏休みの思い出を絵画に託してもらおうと、市内では、絵画コンクールが企画され、作品を募集している。

テーマは「応援」子ども絵画大賞

 市内上和田の笹倉鉄平版画ミュージアム(小川政男館長)が主催する「やまと子ども絵画大賞」では、市内小中学生から作品を募集している。コンクールは今年が12回目。大賞受賞者には、画家の笹倉鉄平氏が、直接講評とトロフィーなどの記念品を渡すことでも知られており、多い年には500点近い作品が寄せられる。

 今年のテーマは「応援」。作品は4つ切りサイズの画用紙で水彩、色鉛筆、クレヨン、版画など。締切は9月16日(水)。作品は同ミュージアムまで郵送(〒242─0014大和市上和田1777)または持参の事。入賞作品は10月28日(水)から11月8日(日)まで同ミュージアムに展示される。表彰式は11月1日(日)。

 問合せは同ミュージアム【電話】046・267・8085。

大和RCのテーマは「ものがたりの風景」

 大和ロータリークラブ(大和RC、冨岡弘文会長)は、「やまと児童絵画コンクール2020」を実施、市内小学生を対象に作品を募集する。

 コンクールは昨年に次いで2度目。昨年は328点の作品が寄せられた。今年は「ものがたりの風景」をテーマに作品を募集。大和市長賞や大和RC会長賞など上位賞のほか、応募者全員に参加賞が贈られる。

 作品は八つ切り画用紙に水彩、クレパス、クレヨンで描いたもの。本の挿絵やポスターなどを模した作品は不可。締切りは9月11日(金)。作品は学校に提出、または電話連絡の上、大和RC事務局(大和市中央5の1の4大和商工会議所内)まで持参の事。表彰式は11月8日(日)。クラブでは「自分が読んだ物語の印象に残った一場面や感銘を受けた内容を自分にしか描けない風景で大胆に表現して」と沢山の応募を呼びかけている。

 問合せは大和RC事務局【電話】046・263・7926。

昨年の大和RC会長賞作
昨年の大和RC会長賞作

安心のお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版のトップニュース最新6

副市長に小山洋市氏

大和市

副市長に小山洋市氏 社会

辞職の金子氏後任

5月14日号

文科大臣表彰を受賞

上和田中学校

文科大臣表彰を受賞 教育

図書館「生徒の居場所」に

5月14日号

待機児童数 6年連続ゼロ

大和市

待機児童数 6年連続ゼロ 社会

保育所の整備を推進

5月7日号

「三密」避けて「三越(さんこし)」で

大和市社協

「三密」避けて「三越(さんこし)」で 社会

見守り訪問継続に一工夫

5月7日号

11月6・7日に延期

神奈川大和阿波おどり

11月6・7日に延期 文化

ぞめきは中止に

4月30日号

世界に発信、健康都市

世界に発信、健康都市 社会

シリウスの取組を紹介

4月30日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter