大和版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

若宮八幡宮 長年勤めた役員に感謝状 例大祭式典で

文化

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena
左から久保寺責任役員代表、保田さん、関水さん、早川宮司
左から久保寺責任役員代表、保田さん、関水さん、早川宮司

 若宮八幡宮(福田509の1、久保寺基夫責任役員代表)で13日、例大祭の式典が行われ、同宮役員会から長年役員を務めた関水武雄さん(88)と保田一夫さん(87)に感謝状が贈られた。

 例大祭は例年、式典の前日に宵宮祭が開かれ、出店や神輿などが出るが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い中止に。式典は、通常200人ほどの参加者を宮司と役員のみの20人ほどに減らし実施された。

 本殿で早川太(た)満喜(まき)宮司による祝詞奏上が行われた後、久保寺責任役員代表から2人に感謝状が手渡された。

由緒ある15代目関水武雄さん

 関水さん=写真右=は福田の集落、蓮慶寺下の生まれ。23歳のとき、農業の人手が必要と関水家に養子に入った。氏子の中でも由緒ある家で、15代目として役員に。総代や会計を務め、1993年、鳥居再建の際には他の神社を参考にまわり、地域住民に奉賛金の協力を呼びかけた。また18年の鐘楼再建のときには↖

↙役員の中で最高額の100万円を寄附。「表彰は夢にも思わなかった。役員の仕事は代々受け継いできたもので、自分にとっては普通のこと」。

幟を寄贈保田一夫さん

 保田さん=写真右下=は同宮近くの集落、根下で4代目として生まれ、役員に。総代や世話人を務めてきた。05年には、実費で150万円ほどかけて幟を寄贈。長生きした母の「白寿」祝いも兼ねて贈ったもので、今では宮の行事の度に飾られている。「役員の皆さんに協力いただいて、長年お宮を守ってこられた。これからも地域の守り神としてお参りできる所であってほしい」。

 現在、同宮役員会では役員を募集中。問合せは【電話】046・269・6883(関水孝役員)へ。
 

大和版のローカルニュース最新6

川澄選手、またお預け

2年連続直前で中止

川澄選手、またお預け スポーツ

なでしこサッカーフェス

1月14日号

防災ボラの日に活動紹介

防災ボラの日に活動紹介 社会

イオンモール大和

1月14日号

古民家で防火訓練

1月26日は文化財防火デー

古民家で防火訓練 文化

1月21日郷土民家園、見学可

1月14日号

ワクチンの御礼にマスク

台湾・国際ロータリー

ワクチンの御礼にマスク 社会

大和RCが代理で寄贈

1月14日号

オンラインで学ぶ糖尿病

オンラインで学ぶ糖尿病 教育

「たんぱく質」テーマに講座

1月14日号

千羽鶴寄贈も17回目

千羽鶴寄贈も17回目 社会

交通安全母の会

1月14日号

積水ハウスの上質な建物を実感!

施主様のこだわりなど生の声も聴くことができる特別な見学会

https://www.sekisuihouse.co.jp/liaison/14/3110020010/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook