大和版 掲載号:2020年9月25日号 エリアトップへ

教員生活の経験を生かしたホームページ「楽しい子育て」を開設した 田中 聡さん 市内渋谷在住 63歳

掲載号:2020年9月25日号

  • LINE
  • hatena

退職後も教え子を導く

 ○…子育てに関する自身の経験の開陳は「楽しくて仕方がなかった」教員生活を共にしてくれた教え子たちへのあふれる愛情が、ほとばしったもの。「生き物にとって子育ては重要で、楽しいこと」。至極当然で当たり前と思えるが、多くの親が悩む難題。そこに教職者として子どもたちと対峙した時と同じ優しい目線で、光を指し示す。退職してなお、「子どもたちのために」の思いは尽きない。ただ、親の心子知らず。ホームページの開設や更新は、フェイスブックでつながっている教え子や自分の子どもたちに紹介しているが「こちらが期待しているほど返ってこないね」と苦笑した。

 ○…市内西鶴間で生まれ育つ。父も中学校の教員だった。意識はしなかったが「伝わってくるものがあったと思う」と振り返る。大学は理系に進学。「物を相手にするより人を相手する仕事がしたい」と教職の道へ。ジャカルタで3年間日本人学校で勤務、大和中学校では同校の70周年記念に立ち会った。

 ○…37歳の時、家族でアスレチックに遊びに行った際、丸太から落下し足を複雑骨折。3か月の入院を余儀なくされた。しかし、災い転じて福となす。この時出会ったのがヨーロッパの教育者、ルドルフ・シュタイナー。入院中に読み漁った。授業に興味を持って貰えるよう工夫したり、”不良”と呼ばれた子どもたちを大切にしたり、学校行事の際、流行りの歌を歌ったり。その後の教育理論の礎となった。

 ○…今年、愛息、愛娘に相次いで赤ちゃんが誕生。文字通り「おじいちゃん」になった。自らの経験を伝える先は、教え子から、さらに先の孫の世代に。子育て真っ最中の家族を身近に抱え「また勉強しなくちゃ」と意欲が湧いている。

大和版の人物風土記最新6

加藤 貞行さん

NPO法人大和シルフィード・スポーツクラブ理事長の

加藤 貞行さん

下鶴間在住 73歳

11月20日号

金城 まみさん

大和JCの川柳コンテストのポスター原画を描いたチョークアーティストの

金城 まみさん

西鶴間在住 33歳

11月13日号

大多和 亮介さん

大和シルフィード株式会社の社長に就任した

大多和 亮介さん

鎌倉市在住 38歳

11月6日号

柳沼 康二さん

今年度、大和税務署の署長に就任した

柳沼 康二さん

八王子市在住 56歳

10月30日号

土田 真彦さん

ドラマ『半沢直樹』でキャストに剣道指導をした

土田 真彦さん

南林間在住 62歳

10月23日号

相原 京子さん

3市にウエットティッシュを寄贈した宅建協会県央東支部の支部長を務める

相原 京子さん

(株)アイ・エステート社長 65歳

10月16日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク