大和版 掲載号:2020年11月13日号 エリアトップへ

大和市文化芸術賞 1団体と3人が受賞 受賞者のみで表彰式

文化

掲載号:2020年11月13日号

  • LINE
  • hatena
左から白鳥さん、二見さん、大木市長、演劇やまと塾の戸ヶ崎さん(※もとやまさんは欠席)
左から白鳥さん、二見さん、大木市長、演劇やまと塾の戸ヶ崎さん(※もとやまさんは欠席)

 市内を中心に優れた創作活動をしている芸術家や、長年にわたって文化芸術の発展に貢献した人を表彰する「大和市文化芸術賞」の表彰式が11月5日、大和市役所で行われた。

 大和市文化芸術賞は、大和市文化芸術振興条例に基づき、市が毎年実施しているもの。例年は文化の日に、大和市文化祭一般公募展の受賞者と共にシリウスで表彰式を行うが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、受賞者のみが来庁して実施した。5日に開催された表彰式では、大木哲市長から受賞者に表彰状が手渡された。

3部門で表彰

 文化芸術の分野における活躍が顕著な人・団体に贈られる「文化芸術賞」には、埼玉国際創作コンクール大賞など数々のコンクールで1位を獲得し、市内でもコンテンポラリーダンスグループを主宰している、振付家でダンサーの二見一幸さんが受賞。

 市の文化芸術振興に長年にわたり貢献してきた人・団体に贈られる「文化芸術振興賞」には、2005年に発足し、大和市を題材としたオリジナルの演劇を毎年公演している、市民劇団演劇やまと塾が選出された。

 未来の活躍や市の文化芸術振興への貢献が期待できる人・団体に贈られる「文化芸術未来賞」には、『ぜいたくなあさ』などの著作が児童書として高い評価を受け、既存の枠組みにとらわれない新ジャンルの開拓などが期待される、作家の白鳥永夏(えいか)さん、小説の挿絵から商業デザインまで幅広く活動し、シリウスの広報誌の表紙も手掛けた、イラストレーターの、もとやままさこさんが選ばれた。

大和版のトップニュース最新6

「未来の大和」に市民意見

「未来の大和」に市民意見 社会

都市計画素案にパブコメ募集

12月4日号

商品券使用スタート

商品券使用スタート 経済

未引換え分は再抽選

12月4日号

「何でも気軽に話して」

コロナ対策

「何でも気軽に話して」 社会

専用の電話窓口を開設

11月27日号

シリウスで実証実験

やまと国際オペラ協会

シリウスで実証実験 文化

来年3月の公演に向け

11月20日号

ホーム連勝で有終の美

大和シルフィード

ホーム連勝で有終の美 スポーツ

2部2年目で初の勝ち越し

11月20日号

1団体と3人が受賞

大和市文化芸術賞

1団体と3人が受賞 文化

受賞者のみで表彰式

11月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク