大和版 掲載号:2020年11月13日号 エリアトップへ

大和市文化芸術賞 1団体と3人が受賞 受賞者のみで表彰式

文化

掲載号:2020年11月13日号

  • LINE
  • hatena
左から白鳥さん、二見さん、大木市長、演劇やまと塾の戸ヶ崎さん(※もとやまさんは欠席)
左から白鳥さん、二見さん、大木市長、演劇やまと塾の戸ヶ崎さん(※もとやまさんは欠席)

 市内を中心に優れた創作活動をしている芸術家や、長年にわたって文化芸術の発展に貢献した人を表彰する「大和市文化芸術賞」の表彰式が11月5日、大和市役所で行われた。

 大和市文化芸術賞は、大和市文化芸術振興条例に基づき、市が毎年実施しているもの。例年は文化の日に、大和市文化祭一般公募展の受賞者と共にシリウスで表彰式を行うが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、受賞者のみが来庁して実施した。5日に開催された表彰式では、大木哲市長から受賞者に表彰状が手渡された。

3部門で表彰

 文化芸術の分野における活躍が顕著な人・団体に贈られる「文化芸術賞」には、埼玉国際創作コンクール大賞など数々のコンクールで1位を獲得し、市内でもコンテンポラリーダンスグループを主宰している、振付家でダンサーの二見一幸さんが受賞。

 市の文化芸術振興に長年にわたり貢献してきた人・団体に贈られる「文化芸術振興賞」には、2005年に発足し、大和市を題材としたオリジナルの演劇を毎年公演している、市民劇団演劇やまと塾が選出された。

 未来の活躍や市の文化芸術振興への貢献が期待できる人・団体に贈られる「文化芸術未来賞」には、『ぜいたくなあさ』などの著作が児童書として高い評価を受け、既存の枠組みにとらわれない新ジャンルの開拓などが期待される、作家の白鳥永夏(えいか)さん、小説の挿絵から商業デザインまで幅広く活動し、シリウスの広報誌の表紙も手掛けた、イラストレーターの、もとやままさこさんが選ばれた。

大和版のトップニュース最新6

オンラインで代替企画

大和市民まつり

オンラインで代替企画 経済

6月26日から1カ月間

6月18日号

金言に触れ、思い馳せる

大和中

金言に触れ、思い馳せる 社会

ノーベル賞・故根岸英一さん

6月18日号

接種スピード加速

会場、医師確保で態勢強化

接種スピード加速 社会

6月11日号

支援ハンドブックを作成

こもりびと

支援ハンドブックを作成 社会

いちはやく相談窓口へ

6月11日号

動画で呼びかけ虫歯予防

大和綾瀬歯科医師会

動画で呼びかけ虫歯予防 社会

「親子で歯磨きに役立てて」

6月4日号

プレミアム商品券発行へ

プレミアム商品券発行へ 政治

秋頃めどに調整中

6月4日号

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

1日1組限定、完全か貸し切りの寛ぎ空間。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter