大和版 掲載号:2020年12月11日号 エリアトップへ

県央大和ケータリング協会の会長を務める 橘田 武さん 西鶴間在住 59歳

掲載号:2020年12月11日号

  • LINE
  • hatena

縁をつなぎ、次代の礎に

 ○…「地元に仲間もいるし、イベントなどの集客の賑やかしになれば」。協会の発足はそんな想いからだった。しかし、コロナ禍の今、外出、外食の自粛が求められ、密を避けられる事などからテイクアウトやキッチンカーが注目されていただけに、協会の発足は、期せずして時機を得た活動となった。

 ○…生まれは市内深見台。市内から出たことのない少年の夢は「お店をやりたい」。20歳で飲食店をオープンさせ、夢を叶えた。時はバブル前夜。30歳でもう一店オープンさせ、さらにコーヒー店へと続いていく。

 ○…コーヒー好きの妻の影響もあり、現在下鶴間にある『エキスパート珈琲』で豆を買っていたのが縁で、コーヒーに興味を持った。「やってみたいな」「教えてあげるよ」。店の人と話が盛り上がり、当時はまだ珍しかった自家焙煎のコーヒー専門店をオープンさせた。客のニーズに合わせ、「豆の特徴をいかに引き出すか。そこを考えるのが楽しい」とほほ笑む。地元だからこその人のつながりが、「居心地の良さ」となり、商売を始めて40年。来年還暦を迎える。「本当に皆良くしてくれたので、お客に甘えたところがあったかも。欲を持てばもっと成功したかもしれないけれど、ほかの土地なら成功しなかったと思う」と謙虚に振り返る。この謙虚さが長続きの秘訣といえそうだ。

 ○…「コーヒー店の宣伝になれば」と始めたキッチンカー。これも人の縁で、市内だけでなく各地のイベントに呼ばれるようになった。これらの経験をもとに、今後は「協会の名前を使って皆に仕事がくれば」と広報活動にも力を入れていく考え。協会の活動は「基礎だけ作って若い人に任せていきたい」と優しい”親父”の顔になった。

大和版の人物風土記最新6

高木 秀明さん

相鉄線大和駅・瀬谷駅・三ツ境駅の駅長を務める

高木 秀明さん

横浜市泉区在住 49歳

11月26日号

冨山 健さん

新しく大和税務署の署長に就任した

冨山 健さん

横浜市在住 60歳

11月19日号

太栄志(ふとりひでし)さん

第49回衆議院議員選挙で神奈川13区から初当選を果たした

太栄志(ふとりひでし)さん

中央林間在住 44歳

11月12日号

山縣 貴絵さん

大和市を拠点に活動する唯一のナーシングドゥーラの

山縣 貴絵さん

桜森勤務 34歳

10月29日号

荻原 英人さん

第55代大和警察署長に着任した

荻原 英人さん

大和東在住 55歳

10月22日号

安保 弘豊さん

中央林間で10月9日、10日に開く「運ちょこ祭り」の発起人を務める

安保 弘豊さん

中央林間在住 49歳

10月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook