大和版 掲載号:2021年11月19日号 エリアトップへ

顔の見える関係目指して 異業種招きケアマネ研修

社会

掲載号:2021年11月19日号

  • LINE
  • hatena
ケアマネの質問に答える栗城さん
ケアマネの質問に答える栗城さん

 深見・上草柳など中央地区の主任ケアマネージャーが、異業種である不動産業者を講師に招き、研修会を開催した。

 研修会は、主任ケアマネの資格更新の際に実施が義務付けられているもので、テーマは主任ケアマネ自身が決めることができる。今回はみずたま介護ステーション大和(市内中央)で主任ケアマネを務める森亜佐子さんらが研修テーマを決め、開催した。

 森さんは、多くのケアマネが支援者本人や家族に専門外の相談をされた際「誰に相談してよいのか」「どこまで相談に乗るべきか」などの悩みを抱えていることから、異業種による研修会の開催を企画。同地区内の不動産業者でシニア住生活サポート部門を抱える株式会社ジェー・アール・シーの栗城博会長に相談したところ快諾を得、研修会が実現した。

 栗城さんは「身寄りのない高齢者が立ち退きを迫られた際、ケアマネも住まい探しをする必要があるのか」「リースバックとリバースモーゲージの違いは」など参加者から事前に出された質問に、専門家として回答。「困った時は気軽に相談を」と手を差し伸べた。

 参加者からは「一人でやっていると誰にも聞けないことが多かった。今後もこういう機会を設けてほしい」と喜んだ。

 森さんは「異業種の専門家と地域の中で顔の見える関係を作ることは、主任ケアマネの仕事の一つである『社会資源の構築』に当たる。ケアマネは様々なことを知っている必要があり、これを機会に多くの異業種の方と関係を築いていきたい」と抱負を語った。

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

議長に中村一夫氏

議長に中村一夫氏 政治

大和市議会

5月20日号

園児が感謝の親子交流

園児が感謝の親子交流 教育

松原学園幼稚園

5月20日号

ソプラノソロコンサート

ソプラノソロコンサート 文化

大和ウィーンホール

5月20日号

大和釣友会が70年越える

沖釣りサークルの老舗

大和釣友会が70年越える

5月20日号

プロの技を無料で伝授

プロの技を無料で伝授 文化

美と健康のワークショップ

5月20日号

商議所女性会がコンポスト寄贈

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook