大和版 掲載号:2022年4月29日号 エリアトップへ

市民劇団「演劇やまと塾」の代表として演劇の普及に努める 戸ヶ崎 正次さん 下鶴間在住 68歳

掲載号:2022年4月29日号

  • LINE
  • hatena

演劇への情熱で日々活動

 ○…50代から80代までの13人で、初秋に市健康福祉センターで行う年1回の本公演のほか、高齢者施設などで慰問公演も定期的に行う。劇は大和に因んだものを取り入れたオリジナル脚本を創作。最近は一人が担当していた脚本を色々な人が担うことになり、劇の幅も広がりをみせる。「上下関係のない楽しい仲間が集まり、一つのものを創り上げる楽しさをぜひ多くの人に体感してほしい」と呼び掛ける。

 ○…演劇の世界に入ったのは10年前。「急な代役が必要となり、最初は台詞もなく少しだけの出演と言われ渋々出演した」と振り返るが、徐々に違う自分になれる快感、直に聞こえてくる観客の歓声など、その世界に魅せられていった。代表には2年前に就任。「メンバーたちに支えられています」と感謝の意を示す。

 ○…国際交流活動にも力を入れる。英、仏、伊、西など今まで自宅に受け入れたホームステイは10カ国100人以上。「簡単な日常会話なら英語、仏語、中国語など5カ国語は話せるようになった」と世界各国に友人を持ち、定期的に旅行もする。こうした縁からイタリアの著名なプロ音楽家と知り合いになり、年1回、自宅に高齢者を招いた無料コンサートも実施する。「来場者は感動して帰る。人の喜ぶ姿を見るのが好き」

 ○…ここ2年はコロナの影響で公演が開催できていないが、昨年初めてWeb配信を行った。配信したのは宮沢賢治の童話を元にオリジナル脚本した5演目。「苦労も多かったですが、5000人以上の方に観ていただき満足感でいっぱいですね」と喜ぶ。今後もWeb配信は続け、将来は公演に並ぶ柱にしたい意向。「仲の良い世界中の友だちに、我々の劇を観ていただければ」

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

大和版の人物風土記最新6

阿比留 亜佐美さん

「ハートリボン」代表として若年性乳がん経験者に向けたイベントを企画、情報を発信する

阿比留 亜佐美さん

草柳在住 33歳

7月1日号

林 篤志さん

このたび自著「台湾少年工」を出版した

林 篤志さん

中央林間在住 27歳

6月24日号

下郡山 永一さん

6月1日付で県宅地建物取引業協会県央東支部の支部長に就任した

下郡山 永一さん

58歳

6月17日号

坂本 貴一郎さん

ミスターグローバル2021日本代表として世界大会に出場した

坂本 貴一郎さん

鶴間在住 28歳

6月3日号

中村 一夫さん

第62代大和市議会議長に選出された

中村 一夫さん

代官在住 56歳

5月27日号

佐藤 宏拓穣(ひろし)さん

全国教職員剣道大会で県代表として副将を務める

佐藤 宏拓穣(ひろし)さん

柏木学園高等学校教諭 47歳

5月20日号

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook