大和版 掲載号:2022年6月24日号 エリアトップへ

衆院県内区割り 13区は大和・綾瀬・瀬谷 太氏、甘利氏コメント

政治

掲載号:2022年6月24日号

  • LINE
  • hatena

 衆院選挙区画定審議会は6月16日、小選挙区定数を「10増10減」する区割り改定案を岸田文雄首相に勧告した。県内では、現行の18選挙区から2増して20選挙区となる見通しで、大和市が選挙区となる13区は、現行の大和・海老名・綾瀬市と座間市の一部から、大和・綾瀬市と横浜市瀬谷区に変更される。

 今回の改定案は「1票の格差」是正に向けて勧告されたもので、神奈川選挙区は、計11選挙区で境界線が変更される。市町村で違う選挙区となることを極力さけるとともに、行政区分割の解消も考慮された。13区は現行の選挙人名簿登録者数は47万3560人(6月1日現在)と県内18選挙区の中で2番目に多かったが、今回の改定案では37万2949人(同)と約10万人減少する。大和市選挙管理委員会は、改定案に対し「大和市は現行も改定案でも、市内全体が13区にあり行政区分されておらず、投開票の影響は少ないと思う。引き続き、速やかな投開票が行われるよう努めたい」と話した。

 現13区選出の代議士・太栄志氏は「一票の格差是正のためであれ、県央四市の深い歴史的、地理的な繋がりを無視しての分割は無念だ。支援者からは驚きの問合せが相次いでいる。ただ決まれば前を向き、新選挙区で日本再建への挑戦に邁進していくのみ」とコメント。13区を(選挙)基盤とする甘利明氏(比例代表・南関東)は「神奈川13選挙区が三分割されました。歴史を無視し、選挙民が愚弄される憤りを感じます。どこを選択するにせよ、世界を変えるイノベーションが湧き出る国日本という政策使命は果たします。皆様の御恩は忘れません」とコメントした。

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

<PR>

大和版のトップニュース最新6

小学校で活動10年

鑑賞授業ボランティア

小学校で活動10年 教育

アートで対話力育む

6月24日号

13区は大和・綾瀬・瀬谷

衆院県内区割り

13区は大和・綾瀬・瀬谷 政治

太氏、甘利氏コメント

6月24日号

アルティメット日本代表に

大和市内中学生2人

アルティメット日本代表に スポーツ

「息の合うプレー 世界でも」

6月17日号

県高校総体で関東切符

大和南陸上部

県高校総体で関東切符 スポーツ

3人そろって自己新

6月17日号

あいさつし合える地域に

南林間女性有志

あいさつし合える地域に コミュニティ社会

2年越しに周年の集い

6月10日号

「歴史的一戦」で勝利

大和シルフィード

「歴史的一戦」で勝利 スポーツ

女子リーグ初の日産スタ

6月10日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook