ホーム > 海老名版 > ローカルニュース > 花粉症テーマに講座

海老名

花粉症テーマに講座

海老名市医師会
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 海老名市医師会(葉梨之紀会長)が市民を対象にした健康講座を2月26日(土)に開く。

 テーマは「花粉症とアレルギー」。海老名総合病院眼科医長の相澤大輔先生と、さがみ野耳鼻咽喉科院長の朴茂男先生が講師を務め、対策法などについて語る。

 会場は市医療センターで定員は申込先着順60人。参加費無料で時間は午後2時から4時まで。問合せは平日午前8時30分から午後5時までに、同会事務局【電話】046(234)3241まで。

 平成9年から県内のスギ林30カ所で花粉を飛ばす雄花の着花状況を調査し、花粉の飛散状況を予測している県自然環境保全センターは昨年末、昨秋の調査結果を公表。

 一昨年に比べ着花量は4・8倍で調査開始以来、最も多い結果とした。この調査結果から、今春の花粉飛散の状況について、「非常に多くなるだろう」と発表している。
 

関連記事

powered by weblio


海老名版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大ホールの裏側を探検

文化会館

大ホールの裏側を探検

参加者を募集中

7月20日~7月20日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原