ホーム > 海老名版 > ローカルニュース > エビナ愛が被災地に元気

海老名

エビナ愛が被災地に元気

I♡ebina ステッカー
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
▲ステッカーを手に笑顔をみせる亘理町ボランティアセンター (写真右は佐藤センター長)
▲ステッカーを手に笑顔をみせる亘理町ボランティアセンター (写真右は佐藤センター長)

 「I♡ebina」(アイラブエビナ)のロゴをプリントしたステッカーを販売し、制作費を除いた収益金を支援金とする「I♡ebinaプロジェクト」が好発進している。海老名市出身で市内在勤の見上健一さんらによって企画され、15日の販売開始から5日間で約800枚を売上げた。1000枚用意したステッカーは完売目前となっている。

 見上さんがボランティアで訪れたことを契機に支援先となっている宮城県亘理郡亘理町は死者246人、行方不明者36人、1417人が避難している(4月18日現在)。同町災害ボランティアセンターでは、このプロジェクトを知り「本当に嬉しい、すごく元気になる」と話していた。

 ステッカー収益は今週末、見上さんが同町へ届ける予定。今後ステッカーの増刷予定はなく、支援方法などを検討している。「長く支援する事が大切。これからも何らかの形で力になりたい」と見上さんは話す。
 

  • ◀市内8カ所の店舗で販売された◀市内8カ所の店舗で販売された

関連記事

powered by weblio


海老名版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大ホールの裏側を探検

文化会館

大ホールの裏側を探検

参加者を募集中

7月20日~7月20日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原