海老名・座間・綾瀬版 エリアトップへ

2011年4月の記事一覧

  • 地域力の再生を

    「ともに になう 自慢のふるさと」 意見広告

    地域力の再生を

    愛する綾瀬の将来

    まずは東日本大震災で被災された皆様にお悔やみを申し上げます。 ●地域力の低下を危惧しています―。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 長田氏(海老名)、笠間氏(綾瀬)が再選

    統一地方選挙 県議選

    長田氏(海老名)、笠間氏(綾瀬)が再選 政治

     「県議会議員選挙」は10日に投開票が行われ、海老名市選挙区では長田進治氏(45歳)、綾瀬市選挙区では笠間茂治氏(61歳)が、それぞれ再選を果たした。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 田中昭太郎さん

    海老名市医師会会長に就任した

    田中昭太郎さん

    70歳

    破天荒な開拓者  ○…海老名市をはじめとした周辺地域の医療実情を市民や行政に知ってもらい、さ...(続きを読む)

    4月15日号

  • チャリティー演奏会

    チャリティー演奏会 文化

    神奈川フィルが海老名市役所で

     神奈川県内では唯一のプロのオーケストラ「神奈川フィルハーモニー管弦楽団」が、4月18日(月)に海老名市役所でチャリティーコンサートを行う。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 綾瀬の元気を被災地へ

    綾瀬の元気を被災地へ

    桜まつり改め実施 およそ73万円寄付

     例年4月上旬の桜が開花する頃に開かれる綾瀬市の風物詩、「城山桜まつり」(主催/綾瀬市商工会青年部)が東日本大震災の復興支援チャリティイベントとして、...(続きを読む)

    4月8日号

  • 東日本大震災による診療体制への影響

    東日本大震災による診療体制への影響

    社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス 理事長 鄭 義弘

     この度の東日本大震災においてお亡くなりになられた方々に深い哀悼の意を表しますとともに、不自由な生活を強いられている被災者の方々には衷心よりお見舞いを...(続きを読む)

    4月8日号

  • 地域力の再生を

    「ともに になう 自慢のふるさと」 意見広告

    地域力の再生を

    愛する綾瀬の将来へ

     まずは東日本大震災で被災された皆様にお悔やみを申し上げます。 ●地域力の低下を危惧  今...(続きを読む)

    4月8日号

  • タイムカプセルを開封

    タイムカプセルを開封 社会

    海老名のみのり幼稚園

     相模みのり幼稚園(海老名市本郷・古郡宗正園長)でこのほど、タイムカプセルが開封された。  同園では卒園後、別々の小学校...(続きを読む)

    4月8日号

  • ホンジュラス出発を報告

    ホンジュラス出発を報告 社会

    綾瀬市寺尾台の比嘉さん

     独立行政法人国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊員として、中南米に位置するホンジュラス共和国に派遣される比嘉ルースアイダさんが、出発を前に綾瀬市...(続きを読む)

    4月8日号

  • 無料の保険相談店

    無料の保険相談店

     様々な保険32社を取り扱い、その人に合った保険を紹介することができる「保険えらび海老名店」。  東日本大震災に関しての...(続きを読む)

    4月8日号

  • 畜産技術を見学

    畜産技術を見学

    県農業技術センター

     海老名市本郷の神奈川県農業技術センター畜産技術所で4月18日(月)から22日(金)まで同施設の一般公開が行われる。...(続きを読む)

    4月8日号

  • お腹の施術で免疫を高める

    無意識の全身緊張、腹部の冷え

    お腹の施術で免疫を高める

     地震への不安など異なる生活で、無意識の内に全身が緊張状態になり、腸の働きが低下。元々の腰痛やひざ痛が悪化することも。...(続きを読む)

    4月8日号

  • 移築工事完了し公開

    移築工事完了し公開 文化

    海老名の温故館

     耐震診断の結果、震度6以上程度の地震で倒壊する恐れがあることが判明し、昨年から移築工事が進められていた海老名市の郷土資料館「温故館」が今月2日から一...(続きを読む)

    4月8日号

  • 「季節はめぐる」

    写真展

    「季節はめぐる」 文化

    10日から

     海老名市国分寺台に暮らす山口昌明さん(71歳)が撮りためた写真を展示する企画展が4月10日(日)から16日(土)まで、海老名市民ギャラリー(オークラ...(続きを読む)

    4月8日号

  • 「徳の市」でも

    「徳の市」でも

     原発事故に伴い、福島県内から綾瀬市内に避難し生活している家族らも訪れた朝市「徳の市」の会場でも義援金箱が設置された。...(続きを読む)

    4月8日号

  • はなまつり

    はなまつり

    善教寺できょう

     海老名市杉久保北の善教寺できょう午前10時から午後4時まで「はなまつり」が行われる。  これは4月8日の釈迦の誕生日を...(続きを読む)

    4月8日号

  • フリースでマイバック作る

    フリースでマイバック作る 文化

     海老名市リサイクルプラザがフリースを使ったバック作り講座の参加者を募集中。講座は4月27日(水)。申込は往復葉書に住所、氏名、年齢、電話番号を記し〒...(続きを読む)

    4月8日号

  • 戸別収集始まる

    家庭系可燃ごみ

    戸別収集始まる

    2年かけ検証進める―海老名市

     海老名市は今月から家庭から排出される可燃ごみの無料戸別収集を試験的に始めた。モデル地区は国分寺台4、5丁目地区で、862世帯が対象となっている。...(続きを読む)

    4月8日号

  • 柴崎 雅司さん

    「憲法タウンミーティング」を主催する日本青年会議所「かながわ力創造委員会」委員長

    柴崎 雅司さん

    綾瀬市綾西在住 39歳

    いま一瞬が大切な時  ○…安倍晋三元内閣総理大臣ら「すごい先生たちが憲法を解説、討論するのを...(続きを読む)

    4月8日号

  • 種蒔きから収穫まで農体験

    参加親子募集

    種蒔きから収穫まで農体験 教育

     綾瀬市が親子を対象にした農業体験企画への参加者を募集している。市内の畑をフィールドに年間を通じて、トウモロコシやサツマイモなどの栽培を種蒔きから収穫...(続きを読む)

    4月8日号

  • 小・中学生、自転車盗難防止ポスターを描いて

    小・中学生、自転車盗難防止ポスターを描いて

    神奈川県防犯協会連合会が募集

     県防犯協会連合会と県自転車防犯協会の主催(後援・神奈川県警察)による自転車盗難防止ポスターの募集が行なわれる。自転車盗難は刑法犯認知件数の総量を押し...(続きを読む)

    4月8日号

  • 福祉バイオトイレ車、被災地へ

    福祉バイオトイレ車、被災地へ 社会

    優成サービスが宮城県石巻市で活動

     海老名市内の警備会社「優成サービス(株)」(八木正志社長)が独自に開発した福祉トイレ車両が東日本大震災で被災した宮城県石巻市内の避難所に設置され、障...(続きを読む)

    4月1日号

  • 37年の植栽に評価

    37年の植栽に評価

    東柏ヶ谷第5長寿会

     海老名市の東柏ヶ谷第5長寿会(大久保茂夫会長)がこのほど「県土整備局所管施設等におけるボランティア表彰」を受賞した。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 相模線2週間ぶりに運行

    相模線2週間ぶりに運行 社会

    海老名市は臨時の代替バス

     3月11日に発生した東日本大震災に伴う計画停電のため、14日から運休が続いていたJR相模線。運行再開を求め、18日には沿線の海老名市、相模原市、座間...(続きを読む)

    4月1日号

  • バードウォッチングはじめよう

    県立相模三川公園

    バードウォッチングはじめよう

    初心者向け「水辺の野鳥観察会」参加者募集

     地域の憩いの場として、多くの人に親しまれている県立相模三川公園(小田急・相鉄「海老名駅」西口から徒歩20分)では、初心者を対象とした『野鳥観察会』を...(続きを読む)

    4月1日号

  • そろばんの威力

    そろばんの威力

    人生の味方になる

     テストで良い点を取らせたい。その思いだけで子どもを塾に通わせる人も多いのでは。「自分で考えて成長していく、一生ものの力をつけてもらいたい」と若林塾長...(続きを読む)

    4月1日号

  • 新生活応援セール

    「入学準備、お早めに」

    新生活応援セール

     1万円を切るお買い得車はもちろん、有名メーカー車までもが「お得に手に入る」と人気の社家の自転車専門店「カイト」。ブリヂストンなどの人気メーカー車は最...(続きを読む)

    4月1日号

  • ホタルの幼虫を放流

    ホタルの幼虫を放流 教育

    杉本小と上星小で約180匹

     海老名市内を流れる目久尻川沿いの杉本小学校(神崎直敏校長)と上星小学校(田澤もと子校長)の児童およそ180人が24日、ホタルの幼虫を放流した=写真。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「徳の市へどうぞ」

    綾瀬市

    「徳の市へどうぞ」 社会

    避難者に呼びかけ

     毎年4月から12月までの第1日曜日に綾瀬市文化会館駐車場で開かれる朝市の実行委員会会長、青柳愼さんが福島県内からの避難者61人が滞在する高齢者福祉会...(続きを読む)

    4月1日号

  • 姉妹都市白石へ義援金を

    姉妹都市白石へ義援金を 社会

    海老名市役所内に募金箱

     海老名市の姉妹都市で今回の震災で震度6弱を記録し、市民生活に大きな被害が出ている宮城県白石市に義援金を送るため、海老名市は市役所5階の市民協働課に募...(続きを読む)

    4月1日号

顔が見える安心、お葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

地域の奉仕団体

タイへの介護用品寄贈やポリオ撲滅に力を入れています

http://www.ebina-rc.org/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の関連リンク

健康な心と体はお口から

海老名市歯科医師会は、地域に根ざした様々な活動を行っています

http://www.ebishika.org/

地域密着の葬儀会社

安心して旅立てるプランを思いのままに

https://www.aoiebina.com/

<PR>

座間市ひばりが丘に7月オープン

住宅型有料老人ホーム「アスカひばりが丘」

https://www.asuka-care.jp/facility/index/6

100年以上の歴史を誇る神社

七五三や安産祈願などご祈祷を行っています。詳しくはHPへ

https://ebina-yayoijinja.work/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク