海老名版 掲載号:2011年6月24日号
  • googleplus
  • LINE

「みんなで元気になろう」 海老名駅前に草花の「がんばろう日本」出現

地元有志が植えた
地元有志が植えた

 小田急線海老名駅前ロータリーの一角に色とりどりの草花で「がんばろう日本」の文字が植栽されている=写真。

 手がけたのは地元海老名市の有志「彩(いろどり)会」(土橋律子会長)のメンバーで、6年ほど前から同所に植栽を行ってきた。

 きっかけは「市の顔である海老名駅前を草花で明るくし、海老名を活性化しよう」と植栽したのが始まり。これまでにも同会では「富士山」や、「40周年」などで見る人を楽しませてきた。『がんばろう日本』にしたのは「被災地の人たちはもちろん、私たちも元気にならないと復興支援できないと思って」と会員。「がんばろう」はペデストリアンデッキから見下ろすと分かるようにデザインが施され、赤や黄色のマリーゴールド約700株でかたどられている。また周囲に植えられている鮮やかな色のユリの花も「がんばろう」の文字を引き立てている。
 

海老名版のトップニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

三川公園で絵画教室

三川公園で絵画教室

3月24日開催

3月24日~3月24日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク