海老名版 掲載号:2012年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

秋田県人会発足へ 設立は4月の見込み

文化

 故郷を想う気持ちを忘れないために、4月に秋田県人会発足に向けて市民が動き始めた。現在、市内にある県人会は宮城県人会、福島県人会、山形県人会の3つ。秋田県人会が発足すれば、4つ目の県人会となる。

 昨年6月に発足した山形県人会では、チラシや各イベントなどでPRしたところ、7カ月間で会員が約60人増えた。会員からは「老後の仲間が出来て、とても楽しい」という声が上がっているという。

 秋田県人会発起人会の佐藤昭彦委員長は「自分たちの故郷を大事に親睦を深める関係が海老名で作りたい。東日本大震災で東北各地が被災地になったが同じ東北人として支援ができれば」と話している。

 また随時会員を募集している。問合せは同事務局辻さん【電話】046・232・4726まで。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク