海老名版 掲載号:2012年6月22日号
  • googleplus
  • LINE

田植え体験 大谷の真鯨親睦会

田植えに汗を流した
田植えに汗を流した

 大谷地区の真鯨親睦会(尾山郁夫会長)が田植え体験会を行った。

 同会は、地域の親睦を深めようと40年前に立ち上がり、田植え体験のほかにも盆踊り大会などさまざまな催しを行っている。

 田植えが行われた17日は、市内で最高気温が29・2度と今年一番の暑さを記録。それにもかかわらず親子連れなど90人ほどが参加し、田んぼに1列に並び苗を丁寧に植えていった。子どもたちからは、早くも秋の収穫や年明けの餅つき大会を待ち望む声が上がっていた。尾山会長は「富山県から仕入れた苗を植えた。苗の育ちがよく秋が楽しみ」と話していた。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク