海老名版 掲載号:2012年7月13日号
  • googleplus
  • LINE

農業理解目的に 水田で生物調査 親子51人が参加

教育

ドジョウなどが採取された
ドジョウなどが採取された

 県が企画した自然観察イベントが7日、市内で開かれが水田などで水生生物などを観察した。

 農業理解を目的とした取り組みで、この日は18組の親子51人が参加。午前中に貫抜川放水路や大谷地区の水田でたも網などを使い水中を探るとドジョウやヤゴ、オタマジャクシ、ザリガニなどを採取し、午後からはJAさがみグリーンセンターに会場を移し、生物と水田の関係性などについて県職員が解説した。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

3月16日開業へ

3月16日開業へ

2月16日号

ペアで全国の舞台へ

大谷小5年・佐藤快君

ペアで全国の舞台へ

2月16日号

テレビ出演している合唱団

なでしこブランドに認定

ロリアンの「保存クッキー」

なでしこブランドに認定

2月16日号

30周年記念の狂言会

演劇鑑賞会

30周年記念の狂言会

2月16日号

防犯カメラを設置

海老名駅西口

防犯カメラを設置

2月16日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク