海老名版 掲載号:2012年10月19日号
  • googleplus
  • LINE

大道芸を体験 福祉会館で土曜ぼらサロン

コマに夢中になった親子
コマに夢中になった親子

 福祉会館で10月13日、大道芸サークル「ひゃくてんはなまる」(山崎祥代表)が小学生らを対象にした大道芸の体験教室を行った。

 教室は平日時間の都合がつかないボランティア同士の交流を目的に毎月第2土曜日に開かれている「土曜ぼらサロン」の一環。講師の「ひゃくてんはなまる」は、古瀬村直人さん(47)が立ち上げた。

 長男の真惺(まさと)くん(7)と二男の大翔(ひろと)くん(3)もメンバーの一員として敬老会や自治会の催しで大道芸を披露している。 

 この日は20人ほどの親子が参加し、コマやボール、バルーンアートなどを体験。児童らは「出来たできた」とはしゃぎ、保護者の一人は「入門しちゃおうかしら」とそれぞれが体験を満喫していた。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク