海老名版 掲載号:2012年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

海老名高 企業の環境対応学ぶ 大手9社招き特別授業

社会

環境配慮型商品について話を聞く生徒
環境配慮型商品について話を聞く生徒

 海老名高校(小泉いづみ校長)で16日、イオンや花王など、大手企業9社を講師に招き、「省エネや環境」をテーマにした授業が展開された。

 「環境教育推進校」に指定されている同校では校内に太陽光パネルや雨水タンクを設置するなどハード面に加え、1年生の総合的な学習の時間の大半を環境教育に充てている。

 この日の特別授業もこの一環。日本の食糧自給率や食糧生産のエネルギーなどに関する話を聞き、生活の中で何ができるかを話し合ったほか、環境配慮型製品の開発など各企業の取り組みに耳を傾けた。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

3月16日開業へ

3月16日開業へ

2月16日号

ペアで全国の舞台へ

大谷小5年・佐藤快君

ペアで全国の舞台へ

2月16日号

テレビ出演している合唱団

なでしこブランドに認定

ロリアンの「保存クッキー」

なでしこブランドに認定

2月16日号

30周年記念の狂言会

演劇鑑賞会

30周年記念の狂言会

2月16日号

防犯カメラを設置

海老名駅西口

防犯カメラを設置

2月16日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク