海老名版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

海老名勢が健闘 少林寺拳法部

スポーツ

 海老名高校と有馬高校の少林寺拳法部がこのほど、横浜市内で行われた「第23回神奈川県高等学校少林寺拳法新人大会」で10種目中の5種目を両校の生徒が制する活躍を見せた。

 各種目とも一定時間の中で、演武の技術力や表現力を競う大会で県内の11校から147人が参加。

 海老名高校からは、男子自由単独演武の部で若林圭さん、規定単独演武の部で三宅光星さん、女子規定組演武の部で北村奈々さんと吉田ひとみさんが優勝した。

 有馬高校からは女子規定単独演武の部で草彅まどかさん、女子団体演武の部では、草彅さん、北浦愛月さん、鶴田すみれさん、藤澤果穂さん、齊藤純佳さん、吉田琳貴さんが優勝した。

 今大会の優勝者は関東大会を免除され、香川県内で来年3月に行われる全国大会に出場する。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク