海老名版 掲載号:2013年2月22日号
  • googleplus
  • LINE

今年4月に発足5周年を迎える「えびなウォーキング会」の会長を務める 石田(いしだ)弥寿雄(やすお)さん 中新田在住 68歳

興味を持ったらトコトン

 ○…「帽子取るの。これがトレードマークなんですよね」と恥ずかしそうに白い歯を見せるも、いざカメラを向けると緊張からか表情をこわばらせる。今年4月で発足5周年を迎える「えびなウォーキング会」。現在140人ほどが名を連ね、月に2回の例会で自然観察や史跡を巡る10Kmほどのウォーキングに汗を流す。

 ○…会に参加したのは2008年。市が主催したシニアの居場所づくりを目的にした「いきがい塾」の募集を目にしたのがきっかけだった。現役時代「会社人」として走り続け、いざ定年を迎えてみると地域との関わりも少なく、酒を酌み交わす友人もいないことに気が付いた。「同機は不純。飲み友達ができればいいなと思ってね」と目を細める。例会やコースの下見の後は「反省会」と称した宴が設けられる。「入ってみたら自分と同じ『会社人』がたくさんいた。今では『何かした方がいい』と奥さんに連れられて来る人もいますよ」

 ○…中学、高校と野球部に所属。会社でも野球チームに参加し監督を務めたことも。「体を動かすのには自身があった」。言葉通り昨年は他の協会が主催する例会にも頻繁に参加し、1年間で220回歩いた。バッグから取り出した手帳には小さい文字で毎回歩いた歩数、距離、消費カロリーなど事細かに記してある。周りからは「A型人間だから任せて安心」とからかわれるほど。頼まれれば嫌とは言えず、引き受ければトコトンのめり込む性格は周知の事実のようだ。またアクティブな面とは裏腹に、読書家の一面も。ウォーキングに出かける際の電車内が読書の時間。「気に入った作家は全部読まないと気が済まない」と今度は本を取り出した。

 ○…例会が安全に終わることに終始気を配り、自らのスキルアップにも余念がない。「皆さんに喜んでいただけるとうれしい。今後は地域に貢献できるウォーキングができればいいですね」と楽しそうに微笑んだ。
 

海老名版の人物風土記最新6件

福川 敦さん

海老名市テニス協会で会長職を務める

福川 敦さん

7月27日号

鈴木 武幸さん

ビナウォークの所長を務める

鈴木 武幸さん

7月20日号

小林 裕輝さん

えびなデイサービス連絡会の会長に就任した

小林 裕輝さん

7月13日号

桜林 芙美さん

乳がん患者が集う「おしゃべり会」を主催する

桜林 芙美さん

7月6日号

杉崎 文男さん

「海老名・共助社会づくり推進の会」の会長を務める

杉崎 文男さん

6月29日号

上田 尚輝(なおあき)さん

「海老名で第九を歌おう会」の団長を務める

上田 尚輝(なおあき)さん

6月22日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク