海老名版 掲載号:2013年5月24日号
  • googleplus
  • LINE

海老名市 肺炎予防に助成 高齢者対象に6月から

社会

 海老名市は高齢者の肺炎球菌予防接種に対し、費用の一部助成を6月1日(土)から始める。海老名市に住民登録がある75歳以上の人または65歳以上75歳未満で要介護3・4・5に該当する人が対象で、34の指定医療機関で接種を受ける場合、自己負担額が5千円となる。

 厚生労働省が発表している人口動態統計月報年計によると2011年の肺炎による死亡者数は約12万4700人で死亡者全体の10%を占める。市担当課によると市内の死亡者数に占める肺炎の割合も10%前後だという。

 肺炎球菌は肺炎、中耳炎、副鼻腔炎、気管支炎などを起こす細菌の一つで、特に高齢者の肺炎の約半数は肺炎球菌が原因とされている。肺炎球菌ワクチンの接種により、およそ90種類の型がある肺炎球菌のうち23種類の型に対して免疫をつけ、肺炎の罹患や重症化に対する予防が期待され、1度の接種で5年間、効果が持続するとされている。

 接種を希望する場合は事前の申込みが必要。申込受付後、1週間以内に予診票が送付され、医療機関に予約後来院し接種を受ける。問合せは市健康づくり課【電話】046・235・7880へ。

指定医療機関

▽くの小児科医院▽もり整形外科眼科▽とみなが内科医院▽さがみ野診療所▽佐藤クリニック▽さがみ野中央病院▽湘陽かしわ台病院▽葉梨整形外科▽かしわ台クリニック▽玉井小児科神経クリニック▽三宅胃腸科外科▽大島クリニック▽さつき町診療所▽海老名総合病院附属海老名メディカルサポートセンター▽海老名ハートクリニック▽大澤クリニック▽やよいクリニック▽えびな整形外科▽海老名中央医院▽やまなかクリニック▽腎健クリニック▽原田循環器・内科クリニック▽的場内科クリニック▽川島内科クリニック▽かげやまクリニック▽海老名呼吸器科クリニック▽海老名田島クリニック▽北川医院▽横山クリニック▽宍戸医院▽のざわ小児科内科医院▽小林内科医院▽海老名あおばクリニック▽オアシス湘南クリニック
 

海老名版のローカルニュース最新6件

野球ひじ、予防へ

海老名車両基地ツアー

引退間近のロマンスカーで行く

海老名車両基地ツアー

7月27日号

市民の意見、議員へ

ビナレッジで健康講座

口腔がん検診

口腔がん検診

7月27日号

撤去に補正予算

市内の危険ブロック塀

撤去に補正予算

7月27日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク