海老名版 掲載号:2013年6月28日号
  • googleplus
  • LINE

火災件数が増加 半年で27件

 今年に入り市内で火災が多く発生していることから、市消防本部は注意を促している。

 消防本部によると今年1月から6月15日までに市内で27件の火災が発生している。前年同期の16件に比べ11件増加し、8人が死傷している状況で、消防本部は「火の元の管理を再確認していただくとともに、火の後始末を十分注意し、火災予防に努めて欲しい」と話している。

 また「寝たばこは絶対避ける」「ガスコンロなどのそばを離れるときは必ず火を消す」「逃げ遅れを防ぐため住宅用火災警報器を設置する」「寝具や衣類からの火災を防ぐために防炎製品を使用する」「お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制を作る」など、火の用心と命を守るためのポイントを挙げ、火災予防を呼びかけている。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク