海老名版 掲載号:2013年9月20日号
  • googleplus
  • LINE

十五夜豆腐を贈る 小学生7483人へ

教育

 今里の豆腐店・(有)富塚商事(富塚政和代表取締役)が9月17日、自社で製造した「十五夜豆腐月見の宴」を市内13小学校の全児童7483人に贈った=写真。

 これは中秋の名月にススキを飾り、鳴り物や豆腐(大豆)を供え、大地の恵に感謝を表したという、十五夜の風習にちなんだもの。四季折々の風習を知ってもらいたいと始め、今年で7年目となる。「十五夜豆腐」には海老名で作られた津久井在来大豆も配合されているという。

 この日、有鹿小に豆腐を贈った同社の富塚侯介さんは「十五夜のような機会に色々なものに興味を持ってほしい」と話していた。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク