海老名版 掲載号:2013年10月4日号
  • googleplus
  • LINE

叙情豊かに唄い踊る 10月12日(土)に「小田原おわら風の盆」

幻想的で風情ある踊り
幻想的で風情ある踊り

 小田原駅前のお城通り商店会(高橋台一会長)では、10月12日(土)に恒例の『小田原おわら風の盆』を開催する。時間は午後7時から8時半まで。雨天の場合は10月19日(土)に順延。

 『風の盆』は富山県八尾町に伝わる300年の歴史を持つ全国的にファンの多い伝統民謡。19回目を迎える今回も、神奈川・東京で活動している越中おわら節同好会社中(高尾会)のメンバー約45人による「街流し」が披露される。

 三味線と胡弓の音色に合わせて、小田原駅東口の幸田門通り約130mを練り歩く風情ある踊りは、幻想的で人々の心に染み渡っていく。

 観客が同好会社中に踊りを指導してもらいながら参加できる輪踊りも人気が高い。優美な”おわらの世界”を体験しに、小田原まで足を運んでみては。

 問い合せは和菓子・菜の花【電話】0465・23・1567まで。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク