海老名版 掲載号:2013年12月13日号
  • googleplus
  • LINE

森の楽校 校章が決定 中野志保さんの図案採用

文化

 市制施行40周年を記念し海老名市が進めた植樹事業を引き継ぎ、木々の管理に加え、自然教室を主催するなど自然保全活動を進めている市民団体「森の楽校」(伊藤健三校長)が公募した校章デザインが決まった。

 シンガーソングライターで「森の楽校スペシャルアドバイザー」の白井貴子さんを含め理事メンバーらは11月末までに、市民らから寄せられた37のデザイン案の中から海老名高校1年生の中野志保さんの図案=写真=を優秀賞に選出。作品は、大きな木の中に花と水を入れたことで緑豊かな森をイメージしたもので、笑顔を浮かべる花は「楽校」の「楽」を表現している。

 中野さんは「賞をいただけると思っていなかったので驚いた。デザインに笑顔を入れたので、多くの方が笑顔で活動ができればと思っている」と話した。

 「森の楽校」では現在、中新田に活動拠点となる「三日月地」の整備を進めている。今後はここを拠点に「どんぐり教室」など、多彩な自然教室を立ち上げていく計画だという。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

野球ひじ、予防へ

海老名車両基地ツアー

引退間近のロマンスカーで行く

海老名車両基地ツアー

7月27日号

市民の意見、議員へ

ビナレッジで健康講座

口腔がん検診

口腔がん検診

7月27日号

撤去に補正予算

市内の危険ブロック塀

撤去に補正予算

7月27日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク