海老名版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

チアダンス「Crispy’s(クリスピーズ)」 創部4年で初の全国 10人の少女が「チア愛」を表現

スポーツ

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena
左上から波多野帆花さん(4年)、内田知里さん(4年)、川添瑠奈さん(3年)、堤衣澄さん(4年)、高橋愛果さん(2年)、荒木梨来さん(3年)、加藤杷菜さん(2年)、大場瑶生さん(2年)、畑澤亜美さん(3年)、服部ゆずきさん(3年)
左上から波多野帆花さん(4年)、内田知里さん(4年)、川添瑠奈さん(3年)、堤衣澄さん(4年)、高橋愛果さん(2年)、荒木梨来さん(3年)、加藤杷菜さん(2年)、大場瑶生さん(2年)、畑澤亜美さん(3年)、服部ゆずきさん(3年)

 市内の小学校に通う10人で構成するチアダンスチーム「Crispy's(クリスピーズ)」(クリスピーズ・大場由鹿代表)が3月に千葉県内で開かれるチアリーディングとダンスの全国大会「USAナショナルズ2014」への出場権を競った神奈川大会で高評価を得て、初の全国切符を手にした。

 「クリスピーズ」は今大会、「ポンポン」を使ったチームダンスを披露する部門にエントリー。「チアに恋する女の子」をテーマに金色と青色のポンポンを鮮やかに見せるように、腕に動きをつけるアームモーションや列を揃えて波打つラインワーク、ダンスや声を出して応援するコールなどの要素を組み合わせた作品で初の県大会突破を目指した。

 チームは4年前に創設。大会への出場のほか、市内のイベントや高齢者施設などの慰問活動なども積極的に取り組んでいる。創設メンバーに新メンバーを加えたチームは週に一度の全体練習とはほかに、個々が自主練習も重ねレベルアップを図ってきた。

 技術力や独創性、選曲、表情や情熱など18の項目で審査を受けた今大会。「クリスピーズ」はフロア全体を使い「チアに恋する女の子」を表現。3人の審査員から「明るい笑顔、元気の良い掛け声など観客に魅せる演技」が高評価を受け、合格基準をクリアし、全国大会への出場権を手にした。

 大場代表は「支えてくれる多くの人に感謝。見てくれる人たち、応援してくれる人たちが子どもたちの姿を見て元気になれるよう、気持ちを込めて親子一丸チーム一丸に頑張っていきたい」と意気込みを語った。

 全国大会は3月29日(土)に千葉の幕張メッセで行われる。

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

投てき2種目で県優勝

投てき2種目で県優勝 スポーツ

座間 吉沢花菜さん、3世代制覇

6月11日号

7月に接種開始へ

海老名市64歳以下

7月に接種開始へ 社会

救急救命士の派遣準備も

6月4日号

「人も、資金も集まらない」

座間市成人フェス

「人も、資金も集まらない」 社会

苦境でも伝えたいこととは…

6月4日号

循環型商品の販売開始

循環型商品の販売開始 経済

イオンスタイル座間、県内初の導入

5月28日号

重症者も受け入れへ

海老名総合病院

重症者も受け入れへ 社会

県内病床ひっ迫に備えて

5月28日号

居住支援協議会が発足

座間市

居住支援協議会が発足 社会

福住連携「座間モデル」始動へ

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter