海老名版 掲載号:2014年3月21日号 エリアトップへ

自分たちの地域を自分たちで守る 消防団分団長に聞く 第14分団・鴨志田 将さん

社会

掲載号:2014年3月21日号

  • LINE
  • hatena

 本業ではなく、地元住民らで構成される消防団。有事の際の出動はもちろん、月に1度の消火栓の点検や各自治会の自主防災訓練など、地域を守るためボランティア活動を行っている。

 今回は門沢橋を担当する第14分団の鴨志田将分団長にインタビューした。

―鴨志田さんにとって消防団の存在とは

 祖父と父も消防団員を経験し私は3代目。育てられた家族と地域に恩返しができればと思います。

―課題となっていることは

 消防団員の人数です。現在、14分団は自営業と会社員が同じくらいの人数で構成されています。市全域に消防団はあります。同じ志を持つ方は是非、仲間になってもらいたいです。

海老名版のローカルニュース最新6

親子でお金を学ぶ

親子でお金を学ぶ 教育

2月29日 有馬図書館で

1月24日号

合格願い祈願豆腐配布

合格願い祈願豆腐配布 教育

(有)富塚商事が受験生に

1月24日号

「発達障がい」とは

「発達障がい」とは 教育

2月16日 市文化会館で

1月24日号

ともに命を見つめる

がんを診断された人と家族の「交流カフェ」

ともに命を見つめる 社会

医師の内山夫妻が5年前から主催

1月24日号

日頃の鍛錬の成果を披露

日頃の鍛錬の成果を披露 社会

海老名警察署で武道始式

1月24日号

収穫米の寄付先を検討

大谷中学校

収穫米の寄付先を検討 教育

生徒が考え、教諭に提案

1月24日号

加藤登紀子コンサートwith Yae

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子でお金を学ぶ

親子でお金を学ぶ

2月29日 有馬図書館で

2月29日~2月29日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク