海老名版 掲載号:2014年3月28日号 エリアトップへ

海老名高校 修学旅行HP(ホームページ)が高評価 写真配信など独自性で入選

教育

掲載号:2014年3月28日号

  • LINE
  • hatena
右から小泉校長、レポーターを務めた志田楓さん、内田彩絵さん、管理・指導担当の相川教諭
右から小泉校長、レポーターを務めた志田楓さん、内田彩絵さん、管理・指導担当の相川教諭

 全国の小、中、高等学校で今年度、実施された修学旅行の中から事前・事後学習、旅行を紹介するホームページの好事例を選出する「第13回修学旅行ホームページコンクール」(主催/公益財団法人全国修学旅行研究協会)で海老名高校(小泉いづみ校長)の「沖縄修学旅行現地レポート」が入選作品に選ばれた。

 同校では旅行前に地歴公民科の授業で沖縄戦を取り上げたほか、沖縄の食材を用いた家庭科の調理実習、音楽では三線の演奏など、訪問地の文化や歴史を事前に学習。また、現地では生徒全員が70軒余りの家庭に民泊し、食文化や伝統文化を体験した。

 この民泊体験を含め、今回の沖縄訪問では生徒10人が「レポーター」となり、携帯電話やスマートフォンを使いリアルタイムでコメントを添えた写真を配信する新たな取り組みにも挑戦。観光名所や食事風景、景色などの厳選された写真181枚が3泊4日の行程中、次々とホームページ上に公開され、保護者からも好評を得たという。

 事前学習や独自の写真レポートなどを盛り込んだ同校のホームページは、全国から313校(小学校86校・中学校105校・高校122校)がエントリーした今年度のコンクールで、「事前学習がしっかりなされ、現地での研修や体験学習の内容もわかりやすい。速報性にも優れている」と評価を受け、入選作品に選出された。

 レポーターを務めたひとり、志田颯さんは「自分の体験したことだけではなく、友達の体験も楽しむことができた。保護者の方たちも楽しめる内容にできたのではないかと思う」と話している。

 ホームページの管理・指導を担当した相川和俊教諭は「入選作品に選ばれたことはとてもうれしく思う。写真レポートでは生徒が写真を撮影することで、『生徒目線』の情景や感情をお届けできた」と話している。

 今回、入選したホームページは同校のホームページ(http://www.ebina-h.pen-kanagawa.ed.jp/)内に公開されている。

海老名版のトップニュース最新6

関東大会に出場

海老中吹奏楽部金管八重奏「金八」

関東大会に出場 文化

アンサンブルコンテストで

1月17日号

本郷の武井さんがV2

県いちご品評会(果実の部)

本郷の武井さんがV2 経済

「高級ブランド化めざす」

1月17日号

ひと月に約800人来場

高座クリーンセンター

ひと月に約800人来場 社会

地上50m展望室など人気

1月10日号

新会館建設に注力

商工会議所三田会頭

新会館建設に注力 経済

将来を見据えたサービスを

1月10日号

大澤さん(門沢橋在住)が選出

東京五輪聖火ランナー

大澤さん(門沢橋在住)が選出 社会

6月30日に走行

1月1日号

将来を見据えた動きを

将来を見据えた動きを 政治

内野市長、新春インタビュー

1月1日号

平成から令和へ1年間の振り返り(下半期編)

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

真打噺家の落語会

河の手ギャラリー

真打噺家の落語会

22日 林家たけ平さんが出演

1月22日~1月22日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク