海老名版 掲載号:2014年4月4日号 エリアトップへ

遅延情報提供に新兵器 海老名駅にも導入

社会

掲載号:2014年4月4日号

  • LINE
  • hatena

 小田急電鉄(株)は3月31日から海老名駅を含む18駅に専用の携帯端末を導入し、列車に遅延が発生した場合に、より迅速に情報を提供する体制を整えた。

 これまでは大雨や人身事故などにより、列車の運行ダイヤに乱れが生じた際、各駅のホーム・コンコース係員は運輸司令所などに確認した上で乗降客らに運転再開時刻や所要時間などの情報をアナウンスしてきた。

 今後は列車遅延時などにはホームやコンコースに立つ係員らは端末から「運行状況モニター」にアクセスすることで、列車の遅延状況や次の列車の運行状況が確認できるようになったため、タイムリーに状況を把握し乗降客らに情報を提供することになる。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

小百合会の水彩絵画展

職員の復職可能に

職員の復職可能に 社会

綾瀬市で10月から新制度

9月17日号

街頭犯罪等の発生状況

【Web限定記事】座間警察署管内

街頭犯罪等の発生状況 社会

2021年9月6日〜9月12日

9月17日号

発達障害を共有

発達障害を共有 社会

綾瀬の保護者、交流会企画

9月17日号

市に消毒液を寄贈

市に消毒液を寄贈 社会

スーパーなかや

9月17日号

パン購入で子ども食堂応援

パン購入で子ども食堂応援 社会

座間市社協が初企画

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook