海老名版 掲載号:2014年4月18日号 エリアトップへ

今年も春空に 大谷の鯉のぼり

文化

掲載号:2014年4月18日号

  • LINE
  • hatena

 「大谷四区親睦会」(芝崎博会長)の有志が4月12日、大谷地区の畑に集まり、鯉のぼりをあげた。数十匹の鯉のぼりが空を泳ぎ始めると、親子連れが見物に訪れ、夕方には、鯉のぼりに向かってカメラを向ける人々の姿が見られた。

 「使わなくなった鯉のぼりを再利用しよう」と同会が始めたこの取り組みも、今年で13年目。知名度は年々上がり、「車を止めて見てくれる人もいる」と芝崎会長は嬉しそうに語る。今後、鯉のぼりは100匹近くまで増え、5月5日まであげられる予定だ。

 毎年、20〜30匹の鯉のぼりが絡まって切れてしまうため、鯉のぼりの募集は現在も継続している。問い合わせは芝崎会長【携帯電話】090・2247・9121へ。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

全国大会で4人入賞

全国大会で4人入賞 スポーツ

トランポリン 小中学生

7月30日号

日本一めざし全国へ

相模向陽館

日本一めざし全国へ スポーツ

定通制サッカー

7月30日号

展望室ライトアップ

展望室ライトアップ 社会

高座クリーンセンター

7月30日号

ヒマワリ見ごろ

ヒマワリ見ごろ 社会

海老名市中新田

7月30日号

モスクでワクチン接種

「1964」

「1964」 文化

綾瀬市役所で

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 7月30日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter