海老名版 掲載号:2014年5月9日号 エリアトップへ

海老名駅西口開発地区を7年間撮影した 太田 修さん 下今泉在勤 52歳

掲載号:2014年5月9日号

  • LINE
  • hatena

大人になっても「はつらつ」

 ○…「だれかに見せようということではなく、ただ好きで撮り続けてきただけです」。会社までの通勤途中で見える山々と田園風景がお気に入りで、7年前から海老名駅西口開発地区の写真を撮りためていた。市民団体の活動で写真を展示する機会を知り、300枚にわたる写真を提供。現在はその場から移りゆく風景や季節の写真など厳選された70枚が飾られている。「昔はザリガニやフナを釣りに遊びにきていた思い出の場所。忘れてしまいそうな懐かしい景色を残しておきたい」

 ○…コンパクトカメラをポケットにしまい、会社へ向かう。毎朝6時55分に海老名駅に辿り着き、階段を降りて大山の方を眺め、太陽の位置や様子を写真におさめる。健康を意識していることもあるが、それ以上に自然の風景が好きということで、雨でも雪でも台風でもとにかく徒歩で会社へ向かう。「霧がかかっている風景、田植えや刈取りの風景など、そのとき目に飛び込む自然の映像を楽しんでいるんですよ」と目尻にしわを寄せる。

 ○…電気工事士や消防設備士、危険物取扱者など数多くの資格を有している。つい先日も大型特殊免許を取得するなど、若いころから資格を取るのが趣味のひとつ。50歳のときに大型バイクの免許を取って以来、暇を見つけてはカメラを持ってツーリングへ行き、海や山、川、泊まりのときには星座を楽しむことも忘れない。「バイクにもすっかりハマってしまいましたね。次はクレーンでも扱えるようになってみたいですね。使う機会は無いですが」と白い歯をこぼす。

 ○…40歳ごろから生活が落ち着いてきて、スポーツの趣味に火がついた。伊勢原の自宅からサーフボードを乗せ大磯の海まで自転車を走らせたり、冬には雪山にスノーボードへ行くなど、戯れるのはやはり自然が相手。新たな試みに挑戦していく好奇心旺盛で活発な姿にどんどん惹きこまれていきそうだ。

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

久保田 英賢(ひでよし)さん

海老名市議会の議長に就任した

久保田 英賢(ひでよし)さん

海老名市上今泉在住 54歳

11月26日号

細谷 金治さん

高座クリーンセンターの処理場対策協議会の会長を務めている

細谷 金治さん

海老名市本郷在住 71歳

11月19日号

太栄志(ふとりひでし)さん

第49回衆議院議員選挙で神奈川13区から初当選を果たした

太栄志(ふとりひでし)さん

大和市在住 44歳

11月12日号

遠藤 俊枝さん

海老名市民生委員児童委員主任児童委員の部会長を務める

遠藤 俊枝さん

海老名市大谷北在住 58歳

11月5日号

寺岡 武夫さん

パークゴルフ座間運営団体の副会長で、花壇や芝生の手入れを担当する

寺岡 武夫さん

座間市入谷西在住 75歳

10月29日号

小島 利夫さん

海老名市の市制施行50周年冠事業に応募し、記念クッキーを商品化した

小島 利夫さん

海老名市杉久保北在住 66歳

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook