海老名版 掲載号:2014年6月6日号 エリアトップへ

入梅前の真夏日 水辺に人出 32.3度

社会

掲載号:2014年6月6日号

  • LINE
  • hatena

 海老名市内で30℃以上の真夏日となった6月2日、海老名駅前の中央公園内の水路では、水遊びを楽しむ子ともたちの姿が見られた=写真。横浜地方気象台によるとこの日、市内の観測ポイントでは午前11時57分に最高気温32・3℃を観測した。

 環境省などでは熱中症対策として、喉の渇きを感じる前に水分補給を心がけ、特に自分で喉の渇きに気付けない子どもや高齢者には周りから水分補給を勧めること、風通しのよい服装を心がけ、外出時にはこまめに休憩を取り、日傘を活用することなどを挙げている。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

世界一のランが凱旋

世界一のランが凱旋 社会

座間洋らんセンターで一般公開

4月9日号

海老名社協へ食糧提供

海老名社協へ食糧提供 社会

県西北地区郵便局長夫人会

4月9日号

座間の2人が好成績

座間の2人が好成績 スポーツ

防具空手道県大会

4月9日号

日本郵便と協定

日本郵便と協定 社会

座間市

4月9日号

替え歌で体力づくり

替え歌で体力づくり 社会

綾瀬の介護施設

4月9日号

ネモフィラ

ネモフィラ 社会

さがみ野で見ごろ

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 綾瀬スマートIC

    神奈川県議会議員 綱嶋洋一   県政報告

    綾瀬スマートIC

    今後の課題と展望

    4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク