海老名版 掲載号:2014年6月6日号 エリアトップへ

社家に新たに特養 入居者数は100人

社会

掲載号:2014年6月6日号

  • LINE
  • hatena
新施設のイメージ完成図
新施設のイメージ完成図

 12月のオープンに向けて特別養護老人ホーム「(仮称)陽だまり」が社家小学校近くで建設を進めている。

 河原口の「さつき」「シェモア」、大谷南の「和心」の3つの施設を運営する社会福祉法人ケアネットが施設を運営する。

 同法人によると、新施設は全部屋個室で入居者数は100人、ショートステイは20人が利用可能だという。入居者の募集はすでに開始されている。

 市高齢介護課によると、市内の特別養護老人ホームは7施設で利用可能者は413人。市内で介護認定を受けているのは4月末までで3530人としている。

 県高齢施設課では、施設での入所を希望しながら入所できない待機者が市内では2013年10月で323人いると発表している。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

高濃度エタノール消毒用に販売開始

熱中症のリスク増

熱中症のリスク増 社会

「マスク着用」に警戒が必要

5月29日号

「えびなの第九」中止に

「えびなの第九」中止に 文化

次回開催は2022年に決定

5月29日号

1日平均25件

コールセンター 海老名市

1日平均25件 社会

PCR検査は延べ57件に

5月29日号

台湾からマスク

「一緒に乗り越えよう」

「一緒に乗り越えよう」 スポーツ

昨夏インターハイ出場 齊藤選手

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク