海老名版 掲載号:2014年8月1日号 エリアトップへ

「(仮)神奈川バーガー」を考案したショットバー「Aspara(アスパラ)」のオーナー 浦 光明さん 中央在勤 54歳

掲載号:2014年8月1日号

  • LINE
  • hatena

感動に向かって前進あるのみ

 ○…考案した「(仮)神奈川バーガー」で県代表として「ご当地バーガー」の祭典に挑戦する、中央のショットバー「Aspara(アスパラ)」のオーナーを務める。地域を活性化させるため、ご当地バーガーをまちおこしのひとつの起爆剤にしようとスタッフとともに奔走する。「農家さんや学校の生徒さんたち、案を頂けるお客様も含め、多くの人の協力があったからこそ形にできる。楽しんでやり遂げたい」

 ○…小遣いをもらいながら勉強ができるという兄の話に惹かれて、中学を卒業後は海上自衛隊の少年術科学校に入校。「それは、それは厳しいものでしたよ。中でも掃除の厳しさと言ったら…」と苦い顔で当時を語る。組織体制や結束力はもちろん、人とのつながりの大切さや気配りの重要性は体の隅々まで染み込まされてきた。「あの時に学んだ経験は驚くほど今に活きているよ」と笑みをこぼす。

 ○…昨年4月に自衛官を退官した後、10年来の付き合いの前オーナーから譲り受け、ショットバーの経営者に転身。地域で生産されたものを地域で消費しようという「地産地消」をコンセプトに、ランチサービスを始め、街コン、カラオケ、あるいは講習会ができるようにするなど多くの希望に応えようと大幅リニューアルした。「文字通り『”明日”は”パラ”ダイス』になれる場所にしていきたい。それが楽しいでしょ」と笑顔を弾かせる。

 ○…妻が大病を患い、サプリメントのアドバイザーや美容・エステの資格まで、あらゆる治療方法を勉強し模索する中、食へと辿り着いた。「店では自然のものにこだわりを持って、良いものを提供する」。そこには人一倍の想いがこもっている。「外出すれば手をつないで歩くし、お風呂に入るのも一緒の布団で寝るのもいつも一緒だった」と目頭を熱くさせた。店内の壁に立てかけられているボードには最愛の妻とのツーショット写真がスポットライトに照らされ輝いている。
 

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

高橋 操さん(ペンネーム:はし みさお)

絵本「ばあばとおさんぽ」を出版した

高橋 操さん(ペンネーム:はし みさお)

海老名市国分北在住 71歳

1月22日号

山田 ヨシ子さん

座間市民生委員を9期27年務め、厚生労働大臣表彰を受けた

山田 ヨシ子さん

座間市入谷東在住 75歳

1月15日号

森岡 郁夫さん

10年にわたり海老名市書道協会の会長を務めている

森岡 郁夫さん

海老名市杉久保在住 89歳

1月8日号

マニング モンタネさん

米海軍厚木航空施設司令官に就任した

マニング モンタネさん

12月18日号

石川 莉々香さん

海老名市政施行50周年記念ロゴマークを作成した

石川 莉々香さん

海老名市本郷在住 27歳

12月11日号

水上 ちとせさん

地域で国際交流の活動を続けている

水上 ちとせさん

綾瀬市上土棚北在住 47歳

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク