海老名版 掲載号:2014年8月8日号 エリアトップへ

生活支援ロボを知る講演会 リハビリハンドも体験 開発課題などにも言及

社会

掲載号:2014年8月8日号

  • LINE
  • hatena
リハビリハンドを体験する参加者
リハビリハンドを体験する参加者

 生活支援ロボットの「いま」を知る講演会が8月1日、上郷の海老名市商工会館内で開かれた。商工会議所工業部会(梅田正嗣部会長)の主催で、この日は市民ら約50人が神奈川工科大学先端技術研究所の山本圭治郎所長の話に耳を傾けた。

 この中で山本所長は自身が手掛ける「パワーアシストスーツ」の開発状況や介護現場でのロボット活用事例などを紹介したほか、コミュニケーションロボットは人工知能が搭載されているため対話が記憶されていることから、個人情報の観点で注意が必要なことなどロボット開発における問題点や課題点についても言及した。

 講演終了後にはすでに実用化されている「パワーアシストハンド」を来場者が体験。市内で機械部品を製造する企業に勤める30歳代の男性は「スムーズな動きで驚いた」と話していた。
 

海老名版のローカルニュース最新6

有志が無償でおもちゃ修理

有志が無償でおもちゃ修理 文化

発足13年で2300件超

1月17日号

110番の日に啓発イベント

海老名警察署

110番の日に啓発イベント 文化

アンケートなど実施

1月17日号

まちゼミ、受付開始

無料で地域のお店から技術・知識を学べる

まちゼミ、受付開始 経済

あす1月18日から

1月17日号

300人が新年祝う

300人が新年祝う 経済

商議所の賀詞交換会

1月17日号

四季テーマの写真展

四季テーマの写真展 文化

東柏ヶ谷のマスダ写真で

1月17日号

23回目の「合唱のつどい」

23回目の「合唱のつどい」 文化

26日 市文化会館で

1月17日号

7党県代表が年頭談話

7党県代表が年頭談話 政治

五輪イヤーの抱負語る

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

真打噺家の落語会

河の手ギャラリー

真打噺家の落語会

22日 林家たけ平さんが出演

1月22日~1月22日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク