海老名版 掲載号:2014年8月29日号 エリアトップへ

海老名高校の5人組バンド オリジナル曲で県代表に 9月末に南関東大会

文化

掲載号:2014年8月29日号

  • LINE
  • hatena
観客を魅了した「誤認六九」
観客を魅了した「誤認六九」

 高校生らが自身の思いや主張を音楽などで表現するライブイベント「ナキワラ!2014」の県予選がこのほど、海老名市文化会館で催され、海老名高校軽音楽部に所属する3年生5人が参加するバンドグループ「誤認六九」(ゴニンロック)が音楽部門で県代表に選ばれた。今後は9月末の南関東地区選考会にエントリーし、12月に名古屋市内で催される予定の全国大会出場権獲得を目指す。

 ヴォーカルの萩原美咲さん、ギターの小菅良平さん、ベースの野村直哉さん、ドラムの鈴木渓介さん、キーボードの立岡彩音さんの5人はこの日の県予選で、「大切な人の何気ない存在の大きさや、その人を失った時の悲しみ、それでも前へ進む切ない女性の心を表現した」という萩原さんが手掛けたオリジナル曲「一人空」と「ひとりぼっち」の2曲を演奏し、会場を魅了。3人の選考委員は「ヴォーカル力、演奏技術、ステージングの力も高い。自分たちの思いをしっかり表現し、来場者の心をつかんでいだ」と満場一致で県代表に選出した。

 ヴォーカルの萩原さんは「本気で取り組んでいるので、全国大会まで進みたい」と話している。
 

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

開催ピンチ?

開催ピンチ? 教育

60年代の思い出求む

2月14日号

元気、東北へ届け

元気、東北へ届け 社会

 第17回チャリティコンサート

2月14日号

多職種の専門家つどう

海老名

多職種の専門家つどう 社会

海老名市医師会が研修会

2月7日号

特撮の魅力を発信

海老名市

特撮の魅力を発信 文化

2月7日号

ひまわりだけじゃない

新会館お披露目

新会館お披露目 経済

 100人収容会議室も

2月7日号

防災シンポジウム

防災シンポジウム 社会

9日午後、綾瀬で

2月7日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク