海老名版 掲載号:2014年9月19日号 エリアトップへ

合同で連携確認 消防署と消防団が訓練

社会

掲載号:2014年9月19日号

  • LINE
  • hatena
油圧救助器具の操作指導を受けた(=海老名市提供)
油圧救助器具の操作指導を受けた(=海老名市提供)

 消防署南分署でこのほど、消防署と消防団が地域防災力を高めるための合同訓練が行われた。2011年から始まり今年4回目。

 この日は大規模災害の発生を想定し緊張感高まる中で訓練が行われた。お互いが連携をとり、ポンプ車から放水を行う消火訓練の中で連携を確認したほか、消防団員は人命救助をするために必要とされる救助資機材の講習を受けた。

 消防団の中村正法団長は「このような訓練を行うことで、実際に災害が起きた場合の連携がスムーズになる。お互いにとっても良い訓練になったと思う」と話していた。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

27日に採決へ

職員定数40増案

27日に採決へ 政治

座間市議会 委員会は否決

9月24日号

スプリントで頭角

スプリントで頭角 スポーツ

中新田小4年 吉川悠真さん

9月24日号

大凧まつり中止

大凧まつり中止 社会

2年連続

9月24日号

タイムカプセル開封

タイムカプセル開封 社会

座間市が協力者募集

9月24日号

考えるきっかけに

外出支援

考えるきっかけに 社会

大上地区でグリスロ試乗会

9月24日号

オンライン譲渡会

オンライン譲渡会 社会

動物愛護センター

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook